タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

【横浜校】 飯田先生より

カテゴリ:タイシン新横浜校

みなさんこんにちは!横浜校の飯田です。


2015年も残すところ1か月となり

主要なプロスポーツも次のシーズンに向けてオフに入りましたね。


その大切な時間を使って

タイシンOBで現在プロ野球のトレーナーとして活躍し

先月行われたプレミア12大会にも日本代表トレーナーとして帯同された

大先輩がトレーナーを志す後輩のために駆けつけてくれました。


すでに目標に一歩近づいている生徒や

これから推薦入試の面接をひかえている生徒などが集まり

現場で働いているからこそわかるトレーナーの魅力や苦労、裏話などを話され

生徒だけでなく私もいつのまにか聞き入ってしまいました。
(*私は特に裏話のところが中心でしたが笑)

お忙しいところ駆けつけてくださり、本当にありがとうございました。

そして、世界で活躍するOGとの繋がりに

改めて体育進学センターの強みと凄さを感じました。

 

さて、きょうはそんな先輩に

生徒が「トレーナーに求められる能力はなんですか?」と質問した答えをご紹介。


「トレーナーに求められるのはとにかく人間力。当たり前のことだけどウソをつかないとか、遅刻しないとか、やるべきことに真剣に取り組むとか、常に準備をおこたらないこと。そういったことの積み重ねが一番大切だとおもいます。時には監督と選手の間に挟まれ嫌な思いや言葉を言われることもあります。そんなときにどう対応できるか。それはその人が常日頃から積み上げてきたものにほかならないと感じています。特にプロの選手は我の強い人が多くいますからね。信頼関係を築くには自分が行動で示さないと。ときには野球とは関係ない難しい話をすることで、こいつ凄いな!と思わせることも必要ですけどね。笑」

と、笑いながら答えてくれましたが

これは簡単のようで難しいことかもしれませんね。

トレーナーだけでなく私もしっかり人間力を磨かねば、と感じさせられました。


受験生の皆さん

自分にウソなくやっていますか?

じっかり準備していますか?

本番まであと少しです。

最後に笑えるよう頑張りましょう!!


体育進学センターでは最後まで皆さんを応援しています。
代々木校・大阪校では冬期・直前講習会があるのでぜひ参加をお待ちしています。

コメントする