タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生の為の専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

【大阪校】石川先生より

カテゴリ:タイシン大阪校
こんにちは!!大阪校の石川です。
 
 
先日、大阪体育大学の推薦入試がありました。
大阪校の生徒も多く受験しており私も11月8日、9日、10日の3日間最寄り駅である熊取駅で生徒たちへエールを送り見送ってきました。
 
 
生徒たちが本番で実力を発揮できるよう緊張している生徒や不安になっている生徒へリラックスして挑めるようサポートさせていただきました。
 
 
 
 
私も昨年同様、大阪体育大学の推薦入試の授業である実技と教養(保体)や面接を担当させていただいているので各受験生へ最終確認として受験番号などの確認や目標記録や意識するポイントなどをもう一度伝えさせていただきました。
また、自分の実体験である推薦入試を受験した際の気持ちの作り方などをアドバイスさせてもらいました。
 

 
 
緊張している!という生徒もいれば、楽しみだ!と言っている生徒など様々でした。また今まで色々なイベントなどに参加してくれた受験生たちも声などをかけてくれ様々な表情をみせてくれました。
 
 
 
そして終了後には入試の実施方法などのアンケートなどにも協力していただき来年度の受験生のためになる情報なども知ることができました!!
 
  
大阪体育大学の推薦入試は終了しましたがこれで受験が終了したわけではありません。
 
 合格発表日は11月18日です。
  
結果がでるまでのこの期間を一般入試に向けて対策を切り替えられるかが今後に大きく関わってきます。
  
大阪校では内部生を対象に11月11日・11月12日の二日間で【学科判定テスト】を実施します。


 
大阪体育大学をはじめ、天理大学・日本体育大学・武庫川女子大学中京大学・東海大学・センター試験などの大学別の一般入試の傾向別の模試をおこないます。
 
 推薦入試終了後に一息つくのではなく一般入試にむけて一分一秒も無駄にしないという貪欲さがタイシンの合格実績に繋がっているのだと思います!!
 
 大阪校では今後も一般入試などのイベントを実施します。推薦入試で惜しくも合格を逃してしまったという受験生に志望校を諦めるのではなく最後まで挑戦するという姿勢を貫いてほしいと思います。
 
 
また11月24日から12月7日の14日間【特別講座】が開校されます。
  
なんとこの【特別講座】は入学生は全ての授業を無料で受講できる期間になります。
 
一般入試に向けてこの冬に何を対策するべきなのかを判断するにはとても役立つ期間になります。
悩んでいる方はぜひ受講してみてください!



 
 

コメントする