筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

  • TOP
  • タイシンブログ
  • 【新横浜校】田﨑先生より「良い体育大に進学させたいという先生方のお気持ちを強く感じました」

タイシンブログ

【新横浜校】田﨑先生より「良い体育大に進学させたいという先生方のお気持ちを強く感じました」

カテゴリ:現役生情報
こんにちは、新横浜校の田﨑です。

タイシン歴は30年を越えました。

最近は高校ガイダンス、体育系大学の説明会などにも出動しています。


5月下旬に、高等学校の先生を対象にした
先生対象 体育系大学入試対策説明会
神奈川県エリアで開催しました。

ご多忙にもかかわらず30名の先生方にご出席いただきました。



 

近年AO入試受験者が急増しており、今回は特に

体育系大学のAO入試受験者をどのように指導したらよいか」というご相談が多くありました。

(神奈川エリアでは日体大東海大希望者が多いです)

2019.6.10.tasaki1.jpg


AO入試対策のためにタイシンに通ってくる
生徒さんの高校偏差値は40~60の層です。

将来の夢実現に向けて大学で何を学ぶのかという展望があれば、興味を持って受験勉強ができるので、

高校偏差値と合否結果は関係ありません!

英語や数学も不要ですし、
進学校の生徒さんがAO受験することもあまりないので、

「やる気」次第で合格を狙えます
 
ただし、準備は早めに!



6月10日(月)からは、タイシン主催の
生徒対象 体育系大学入試対策説明会」が全国各地で開催されています。

体育系大学希望の生徒さんがいらっしゃいましたら、ぜひご案内ください。


部活動を引退される受験生も多く、
本格的な受験勉強を始めるタイミングとしても、とても役に立ちますよ。




また、進学校の先生からは、

国立体育系・教員養成系の受験生に対して2次試験も含めた受験指導(体育実技など)」に関する質問もありました。

体育系大学の受験において、
センターの得点だけで判断するのは危険です」とお伝えしました。

その他、大学別の質問も多数ありました。



いずれにしても、生徒の将来の事まで考え、
伝統と実績のある体育系大学へ進学させたいという先生方のお気持ちを強く感じた説明会でした



少し話は変わりますが…この説明会に、
タイシンOB・OGの体育の先生が参加してくださいました!これも私の楽しみの1つです。

一昨年は1つの会場に3人というサプライズもあり、会終了後は、会場が同窓会場に変わりました(笑)

タイシンのOB・OGは、下は現役の大学生から上は50代なんて人も、とにかくたくさんいます。

皆さんお忙しいでしょうが、校舎(代々木校、新横浜校、大阪校)の近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



OBと言えば…

今年の4月には、夏の甲子園で話題になった
白山高校(三重県代表)野球部監督の東先生(写真:左)
新横浜校を訪ねてくださいました。


2019.6.10.tasaki3.jpg

2019.6.10.tasaki4.jpg

 


浪人生時代の話でかなり盛り上がりましたよ、当時の生徒のこともほぼ覚えていたので!

(当時担任だった自分の記憶力にビックリ)

ちなみに、東先生は、先日引退会見をされた上原選手の後輩です(大阪体育大学野球部時代)。

※本(「下剋上球児」菊地方大著 ¥1,500+税)が出版されています。書店で1冊お買い求めください。



今後のタイシンイベントのご案内


 

コメントする