筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

【新横浜校】利田先生より「新高校3年生の皆さん」

カテゴリ:現役生情報
利田 雄大

こんにちは!!
新横浜校の利田です!!
ここにきて寒波がやってきたっていう感じでしょうか、私の地元富山もようやく雪が積もったみたいです。寒そう…。

20200210rita1.jpg


横浜は積もらないとは思いますが、何分気温が低いので、体調管理には十分気をつけてくださいね!


 

3年生の受験生のみなさん

私立の一般入試や国立の二次対策に向けて奮闘中かと思います。すでに合格した人もいれば、まだまだこれからという人もいるかと思いますが、


私としては自分自身の納得いく形で入試を終えて、大学へ進学してほしいと思います!

最後まで諦めずにがんばってください!!

20200210rita2.jpg
 




さて、試験の真っ最中ですが、その一方で来週から
新高3・2年生対象の
『現役科コース』が開講します!



今や一般入試だけではなく総合型選抜(旧AO入試)の人気も高く受験生も増えています。


また学校推薦型選抜と合わせて3回入試を受けることができますが、入試を受ける回数が増えればその分合格するチャンスも高まります。


まずは、総合型選抜に標準を合わせて専門知識や文章の書き方などの対策を進めていきます!




「もう??」と思う人も多くいるかもしれませんが、早く対策をした者勝ちです!!


年末年始のイベントで新高3年生向けの体験授業を何度か行いましたが、


それを見た現3年生の生徒達が「私もこの時期から対策を始めておけばよかった…」と口々に言っていたのをよく覚えています。



総合型選抜入試は、どの大学も課している内容がとても複雑です。

エントリーシート1つを取ってもかなりの時間がかかります。

(写真:日体大「課題シート」)
20190527shohei 3.jpg


合わせて小論文やプレゼンテーション、グループディスカッション面接などを課している大学など様々でどの大学の対策も時間が必要だということです。


それを部活動が引退してから始めればいいやと言われると正直なところ……(危)


20200210rita3.jpg

20200210rita4.jpg


 


ただ、高校生活最後の年の部活動も大切です。


最上級生にもなりチームを引っ張っていく存在だと思います。県大会優勝やインターハイ出場などそれぞれの目標に向かって目一杯部活動に打ち込んでください。


その中で「大学進学」という部分にも目を向けて、自分が何をしなければいけないのかも考えながらより良い高校生活を送ってほしいと思います!!


タイシンでは入学説明会個別相談体験授業など随時行っております!


・部活動の合間にどうやって総合型選抜(旧AO入試)の対策したらいいの??
・何から始めたらいいの??
・いつから始めたらいいの?? などなど


何かご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください!!

【相談窓口】


体育進学センター現役科コース2月17日(月)開講


 


コメントする