タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生の為の専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

  • TOP
  • イベント
  • 2017 筑波大学体育専門学群 入試分析報告会

2017 筑波大学体育専門学群 入試分析報告会

 

今年度25名合格!~タイシンだから受かる~

本年度(2017年度入試)も筑波大学体育専門学群の入試分析報告会を実施いたします。(参加無料)
今年の入試結果をもとにタイシンスタッフが体育専門学群入試対策を伝授します。


近年まれに見る混戦となった筑波入試
センター試験 637.0点[ 91.0% ]、613.8点[ 87.7% ] で不合格になる受験生もいれば
503.4点[ 71.9% ]、494.2点[ 70.6% ] からの大逆転劇もみられました。
この逆転劇を演じたのは、“体育進学センター”の授業を受講していた生徒。
世間一般の定説となっている、「センター試験で目標560点[ 80.0% ]以上」は通用しない!
仮にセンター得点率80.0%だったとし、実技試験であなたは77%以上獲得できますか?
筑波大学は体育系最高峰の大学です。センター試験対策と併行して、2次試験(特に実技②と
保健体育理論に関する論述試験)の対策が十分できているかどうかが合否を大きく左右します。
 


対象: 筑波大学 体育専門学群 志望の高校生(保護者参加可) 

内容

1. 筑波大学の受験状況と合否状況<近年の入試状況を振り返る>
2. センター試験結果と合否状況
3. 実技試験に関する対策方法
        種目選択・対策方法・調整方法など
        実技②における注意点[トレーニング方法・アピール方法を含む]
4. 保健体育理論に関する論述試験の対策方法
        出題傾向と内容
        対策(勉強)の進め方[市販の教材はない]




 

会場と開催情報

会場

タイシン代々木校
小田急線参宮橋駅 徒歩7分・京王新線初台駅オペラシティ東口 徒歩5分
ルート案内》

対象

高校生

保護者

日程

◆4月29日 土曜日
5月13日 土曜日 
5月20日 土曜日

各日 14:00~15:30

 


 

申込方法

  1. 電話申込…直接各校舎までお電話ください。
  2. FAX申込…申込書に必要事項を記載し送信して下さい。申込書はこちらから⇒⇒⇒
  3. ネット申込…ネット申込はこちら》


※遠方のためご参加できない方は、お電話によるご質問も承ります。


お問い合せ先

体育進学センター代々木校
〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-26-3
TEL:03-5351-6301 FAX:03-5351-3600

体育進学センター横浜校
〒220-0072 神奈川県横浜市西区浅間町1-13-1
TEL:045-316-6055 FAX:045-316-6090

体育進学センター大阪校
〒552-0012 大阪府大阪市港区市岡1-13-5
TEL:06-6572-5521 FAX:06-6572-5571