筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

体育進学センター現役科オンライン講座

総合型選抜・学校推薦型選抜対策

現役科コース入学受付中!

http://www.e-taishin.com/img/%E7%B7%8F%E5%90%88%E5%9E%8B%E3%83%BB%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%8E%A8%E8%96%A6%E5%9E%8B%E9%81%B8%E6%8A%9C-%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%281%29.jpg

ZOOMアプリ使用します.png
新型コロナウイルス感染拡⼤防⽌のための
外出⾃粛要請が解除されるまでは

オンライン授業を⾏います!




他予備・他塾で学べない
「合格させる」専門指導を
オンラインでも!


 プレゼンテーションアイコン.png  全 11 種の豊富なオンラインコース














プレゼンテーションアイコン.png タイシン講師による
オンライン双方向授業をライブ配信!


通学時と同様、オリジナルテキストをベースに、重要単元をしっかり学習

さらに、授業は原則各教室で実施するので、一斉配信ではなく、いつもの先生、いつものお友だちとの授業は安心感バツグン!

オンライン授業では授業中の生徒の様子や表情が見えることが最大のメリット

しっかり学習に励んでいる姿を確認することはもちろん、不安を抱えている生徒の表情を感じ取れるので、

授業後に電話で相談に乗ったり、ケアをすることも可能です。


担当体育科講師陣(予定)
小杉広介.JPG沖本 聖射利田 雄大


プレゼンテーションアイコン.png 指導内容

総合知識養成講座
総合知識養成2020.png体育系大学の総合型選抜では、小論文でも、志願理由作成や面接でも、体育・スポーツ系の専門知識が必要になります。これらは、学校の授業だけでは、当然不足します。この講座では、文化的常識を学びながら、体育・スポーツ・健康・医療・教育・マネジメントなどについての現代的課題や国の政策などを総合的に学習していきます。

保体教養
体育系大学を目指す人にとって、高校の「保体教科書」は、基礎知識の宝庫です。しかし、毎年、体育編・保健編ともに内容を十分理解し、入試に応用できるまで学習できている人は、ほとんどいません。この講座では、保体教科書をベースに、グラフや図、用語解説も含めて学び直し、受験に通用する保体教養が身につくように指導します。

課題シート・順大プラン・エントリーシート・課題作成
課題作成2020.png各体育系大学の総合型選抜では必ず、自身をアピールする課題があります。これは、学力試験では判断できない個性や適性を採点者に知らせるものです。自分の理想や将来像を明確にし、その実現のために大学、学部、学科を選んだ理由を具体的に考える。これらを志望大学に合わせて、説得力ある文章にできるよう指導します。

文章表現の基礎
「普通の文章」書けますか。「普通の」とは、入試の「志願理由書、課題シート、小論文」で、減点されない文章のことです。この講座では、「普通の」文章を書くために、「読む基本」から「書く基本」まで、楽しく知識や方法を学び、合格答案を支える基礎部分を鍛えます。当然、入試現代文の基礎力養成にもなります。

小論文
小論文2020.png小論文は、「形式」と「内容」との両方が充実して、はじめて高得点が取れます。せっかく良い内容でも、段落構成や文章表現が下手だと伝わらず、いくら形式が整っていても、体育・スポーツ関係の課題への理解や知識が乏しければ、他の答案に埋もれます。小論文講座では、このバランスを取りながら指導します。

面接
面接練習2020.png面接試験については、過去の試験で聞かれた質問内容を参考に練習をしていきますが、まずは今の将来を見つめ、自分のことを深く理解し、大学のカリキュラムや歴史、クラブ活動や研究内容を頭に入れて、自分の言葉で話せるように指導します。

この他にも合格に向けた専門講座をご用意しております。
詳しくは各コース詳細をご覧ください。


プレゼンテーションアイコン.png 『Zoom』使用特記事項

Zoomとは…

リアルタイムメッセージングとコンテンツ共有が可能な企業向けビデオ会議システム。
あらゆるデバイスでの簡単なビデオ会議とメッセージングができる専用システム。


必ずお読みください

・必要な機材や通信費は受講者負担となります。

Zoomを1時間使用するごとに約500MB通信量がかかります。
wifi環境での参加をオススメします。

 

・授業の録画および1つの画面で複数名の受講は禁止です。

発覚した際は退学処分とします。
 

・受講日は他の受講者に配慮し、周囲が静かな場所での受講をお願いいたします。

会話をはさみながら双方向の関係で授業を展開しますので、周囲の音が授業の妨げになる場合がございます。
 

・受講者の顔が見える状態で受講をお願いいたします。
 


プレゼンテーションアイコン.png オンラインコース詳細・受講申込



ビルアイコン7.png お問合せ・アクセス