タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

2018 筑波大学分析報告会

センターだけでは決まらない!

  成績開示の結果では、センター試験89%(623/700)で不合格になった人もいれば、68%(476/700)で合格した人もいます。
  入試当日までの努力によって大きな差がつくのは、経験値の低い実技②と保健体育理論に関する論述試験です。
  センター試験対策と併行して、2次試験(特に実技②と保健体育理論に関する論述試験)の対策が十分にできているかどうかが合否を大きく左右します。


対象

筑波大学体育専門学群 志望者(保護者参加可)


日時

8月18日(土)・25日(土) 15:00~16:00

※ 両日同一内容


内容

  • 1.筑波大学の入試状況
  • ・ センター試験結果と合否状況
  • 2.実技試験の対策方法
  • ・ 選択種目の選び方・対策法・調整法など
  • ・ 実技②における注意点(トレーニング方法・アピール方法含)
  • 3.保健体育理論に関する論述試験の対策方法
  • ・ 出題傾向と内容
  • ・ 対策(勉強)の進め方

✿2018年度入試✿
筑波大学体育専門学群合格者
35

申込方法

校舎アクセス・お問い合わせ

体育進学センター 大阪校
〒552-0012 大阪府大阪市港区市岡1-13-5
TEL:06-6572-5521 FAX:06-6572-5571