筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

保護者の声|日本体育大学

タイシンから各大学へ合格していったタイシン生の保護者の方々より、感謝の声が届きました!


日本体育大学 保護者の声

桜アイコン(1).png日本体育大学進学

塩田沙耶さんのお母様より
 


既にたくさんの生徒さんが課題探究型の受験に向けて勉強を始めていました

中学生の頃から保健体育教員になる事が目標だった娘は、恩師の影響もあり、高校に入学してすぐに日本体育大学を第一志望校にしていました。そして3年生になりオープンキャンパスでパンフレットをいただきタイシンの存在を初めて知りました。
娘がタイシンに入学した夏頃には、すでにたくさんの生徒さんが同じ課題探究型の受験に向けて勉強を始めていて、最初は自信をなくし不安な表情だった娘が、タイシンの先生方に励まされたり、グループになった生徒さんから良い刺激をもらい、勉強にどんどん熱が入っていきました。体育大学に特化した経験豊富な先生方の授業を受けることができ、私も安心してお任せする事ができました。
そして、受験が近づいた頃には十分知識を得られ、自信を持って受験に臨む事ができました。タイシンに出会えたことが幸運だったと思います!本当にありがとうございました!

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

田中くるみさんのお母様より
 


チームで掴んだ合格と実感しております

志望校を決めたのは部活を引退した後の8月初旬でした。総合型選抜に挑戦してみると、時間が足りないのではと不安になる中、タイシンの先生に大丈夫!まだ間に合うよ!と本人に言っていただいたことはとても大きかったです。
そこからの2ヶ月は闘いでした。本人もがんばり、私たち家族もともに奮闘しましたが、何より、最大の勝因は、タイシンの先生を始め、学校の先生や先輩、友人などたくさんの人に協力してもらい、支えてもらったことだと思います。
チームで掴んだ合格と実感しております。本当にありがとうございました。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

大野晃生さんのお母様より
 


親子共々ホッとしました、短い期間でしたがこちらにお世話になって心強かったんじゃないかと思います。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

根津堅さんのお母様より
 


昔の一般入試とは違い、総合型の受験にはコツが必要

総合型の課題探求型で受験しました。
自学で合格を勝ち取る生徒さんもいらっしゃると思いますが、3年生の夏まで部活を続けていた子どもには、課題探求型の進め方や何からどうしたら良いかが分かりませんでした。
昔の一般入試とは違い、やはり総合型の受験にはコツが必要だと思い体進にお世話になりました。
校長先生との面談で、他校も沢山受験すべきか訊ねたところ『本人の第一志望がココだけなら、他は今は考えないでいいですよ。気持ちがブレるので...』とアドバイスを頂き、他校の情報を子どもに伝える事は一切やめました。的確で理解しやすい受講だと思いました。
親世代のベテランの先生方、生徒の気持ちに寄り添える若い先生方に沢山の知識を頂きました。親の私の学生時代から、多くの受験生を合格に導く『老舗体進』 高校の定期テストも大切ですが、コツを掴んで受験勉強が出来て合格できたことに心から感謝いたします。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

鈴木琳子さんのお母様より
 


長野県在住です

高校の先生に紹介して頂き、夏休みから入学させて頂きました。
長野県在住ですが、今年はコロナのおかげで全てオンライン授業でしたので、入試直前まで授業を受けることが出来て感謝しています。
同じ夢を持った仲間たちと切磋琢磨することで、とても良い刺激を受け、自分だけでなく、仲間みんなで合格したいと授業以外でも情報を共有し合い、共に向上し合い続けていました。
入学する前にこんなにも素敵な仲間と出会えたことが本当に良かったです。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

齊藤愛さんのお母様より
 


娘が自分のバイト代で入塾したいと嘆願してきた

この度は体育進学センターのご指導いただいた先生方のお陰で、娘は念願の大学に合格する事ができました!タイシン様に入塾させていなかったら、きっとこのような結果はなかったであろうと、深く感謝しております!!
今回の受験は、上の子達とは全く違う形での受験方法と専攻だった為、学校説明会に参加してからというもの、何をどこから取り組んでいけば良いのか?親子で不安になっておりました。他塾にも資料を請求したりしておりましたが、タイシン様の入塾説明会に参加させていただき、すぐにでも入塾するべきだと娘自身が感じたようで、自分のバイト代で入塾したいと嘆願してきたので、すぐに入塾させました。
入塾期間はかなり短かったにもかかわらず先生方の手厚い指導や励ましと、周りの塾生の取り組みに感化され、娘は毎日必死で勉強しておりました。私は見守ることしか出来ませんでしたが、本人の受験に挑む意欲を高め、自己表現を苦手としていた娘が、こんな短期間で恐れずに自分を語れる気持ちの強さを身に付けさせていただけたことが、娘の合格の根底にあると思います!
本当にありがとうございました!

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

相澤昂寿さんのお母様より
 


静岡県在住なので通うとなると時間もお金もかかってしまう

日体大を総合型選抜で受験しました。静岡県在住なのでタイシンへ通うとなると時間もお金もかかってしまう為、断念していたかもしれませんが、オンライン受講が可能とのことで入会を決めました。
受験生の自覚なくのんびり構えていて、8月のオープンキャンパスに参加するまで志望校を決める事が出来ていなかったので、タイシンは9月から受講させて頂きました。入会しなければ、一人では何からどう手をつければいいのかわからない状態でしたので、オンラインでしっかり対策して頂いたお陰で合格する事ができました。
特に『総合考査』では、試験前日の『ファイナルチェックイベント』で学んだ事が出題されたらしく自信を持って書く事ができたそうです。知識だけでなく、不安な気持ち等も受け止めて頂きタイシンに入会して本当に良かったと思っています。9月からの受講でしたが、本当にありがとうございました。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

石田麻琴さんのお母様より
 


講義を受ける度に本人の受験に対する姿勢が変わっていった

直前講座でお世話になりました。日本体育大学児童スポーツ教育学部を第一志望には早い段階で決めていたのですが、入試の対策方法が分からずに高三の夏休みも終わりに差し掛かっていました。子供本人が体育進学センターを見つけてきて、すがる思いで受講しました。
講義を受ける度に本人の受験に対する姿勢が変わっていったように思います。どんな小さな質問にもに対しても先生も丁寧に対応してくださっていて、不安が解消されていきました。また色々な知識を身につけたことで入学後に学びたいことも明確になりました。講座を受講していなかったら不安の中受験当日を迎えていたと思います。ありがとうございました。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

壁谷桜子さんのお母様より
 


我が家は両親が日本体育大学出身ではありますが

日本体育大学への受験を決めたとき、学部の特徴や学科の特徴はよく分からない状況でした。
我が家は、両親が日本体育大学出身ではありますが、現在の大学の状況は、昔と随分変わっていました。そのため、体育大学の情報を沢山もつ体育進学センターにお世話になることにしました。私自信も体育進学センターから日本体育大学に進学したため、日本体育大学への入学の近道は、体育進学センターにあると感じていたからです。
体育進学センターでは、課題シートや当日の試験に向けて、日々丁寧にご指導を頂きました。文章を書くことに苦手意識があった娘ですが、論文指導では、オンライでの対話的指導を含め、親身になりご指導頂きました。そのご指導もあり無事日本体育大学に合格することができました。
体育進学センターは、経験豊富な先生方や親身になりご指導頂ける先生方が集まった自分の夢を実現できる予備校だと感じています。体育進学センターで、一人でも多くの生徒さんが、夢の実現に向けて大きな一歩を踏み出して欲しいと思います。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

中加涼さんのお母様より
 


ブレない意思と部活動で培われた根性が、志望校合格と言う最高の結果を導きました

今回、志望校に合格出来たのは、本人の努力の結果だと思います。受験勉強そのものももちろんですが、普段からの生活態度や学習態度、高校生活全ての事に真面目に真摯に向き合ってきた本人の行いの結果だと思います。ブレない意思と部活動で培われた根性が、志望校合格と言う最高の結果を導きました!

 

日本体育大学進学

田中大貴さんのお父様より
 


入学にあたっての職員方の丁寧なご説明にも頭が下がります

日体大のオープンキャンパスに参加した後、総合型選抜であれば息子を勉強の出来不出来ではなく評価してくれるのではとの気持ちが強くなりました。どうすれば選抜を乗り切る学習ができるか思案している時に、たまたまホームページでタイシンに出会いました。
課題提出に向けた添削指導、リモート講義や面接も含め集中して学習できるカリキュラムがあり、息子もタイシンでしっかり勉強するのが一番と決意の上入学させて頂きました。総合型選抜での入試に向けてほとんど日数も無く何をどう勉強したらいいか全くわからない中で、子供の努力を引き出してくださった有坂先生はじめご指導いただいた先生方に本当に感謝しています。また入学にあたっての職員方の丁寧なご説明にも頭が下がります。
息子が合格できたのはタイシンのお陰です。タイシンはすごいと感じました。息子が第一志望に合格できて良かったです。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

城ヶ崎あずきさんのお母様より
 


皆さんより少し遅いスタートだった

娘が日体大を目指し始めた時、日体大に合格した先輩がタイシンに通っていた事を知り、自分もタイシンに入りたいと言われて、まずは説明会に参加させて頂きました。そこで詳しく学習内容などご説明してくださり、是非お願いしたいと思い、夏期講習の後半から入塾いたしました。
皆さんより少し遅いスタートだったので、本人は少し焦りもあり不安だった様ですが、夏期講習も終わり、9月の授業から、図表の読み取り方、専門用語などにも慣れて来て、少しづつ問題の解き方も分かり、入試直前には少し自信も付いていた様に見えました。
試験当日は、タイシンの仲間にも会えて、実力が発揮出来たのだと思います。先生方の教え方が、とても親切で分かりやすかった事と、同じ志望校を目指す仲間と共に頑張って、無事に合格する事が出来て親子共々本当に感謝しております。 ありがとうございました。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

座間海斗さんのお母様より
 


姉も体進にお世話になった事を思い出し

高校3年生、部活を引退し進学先を悩んでた時、日体大に健康学科がある事を知り受験を決めたようです。
総合型選抜まで後4ヶ月しかないと焦りました。6個上の姉も体進にお世話になった事を思い出し早速資料請求しました。
すぐにお電話を頂き、不安な事や授業の流れを教えて下さりました。決して安くはない授業料だったので、絶対受けたい授業、減らしても大丈夫そうな授業、面談は絶対対面でと言ってましたが、途中コロナでZoomになってしまいましたが、、まず言える事は、体進がなかったら合格への道はなかった事、先生方も親身になり、聞きたい事を電話してもいつも気持ちよく対応して下さった事感謝しかありません。本当にありがとうございました。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

和気大成さんのお母様より
 


面接の練習や課題シートを書く際には、息子とたくさん話をしました

中学生の頃から日体大しか考えていなかった息子。高校の先生の勧めもありタイシンに通い始めました。
部活をやりながらの受講だったので、授業に間に合わない日もありましたが、授業の録画を送っていただいたり、課題シートの添削などはメールでやり取りできたのでよかったです。
面接の練習や課題シートを書く際には、息子とたくさん話をしました。自分のことや自分の将来のことをこんなに深く考えたことは今までなかったと思います。少しだけ大人になった気がしています。
試験日か近くなると緊張している様子でしたが、タイシンでこれだけ勉強してきたんだから大丈夫だと自分に言い聞かせていました。試験の前日はいつも通り夕方まで部活をしていました。
試験当日、会場でたくさんのタイシン生に会えたことでもリラックスできたようです。タイシンで勉強したノートもお守りで持っていきました。
同じ大学、学部、学科を目指す仲間と一緒に勉強できることはタイシンならではのことだと思います。グループワークで様々な意見や考え方を聞けたことも良い経験になったと思います。タイシンに通わなかったら日体大の合格はなかったと思います。先生方には大変お世話になりました。 ありがとうございました。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

下和田愛斗さんのお母様より
 


プレゼンテーション型試験を受験したいと決意

まずはタイシンの先生方、ご指導ありがとうございました。
息子は総合型選抜を受験しました。しかし課題探究型試験では本人の準備不足や受験に対する意識が足りず不合格という結果になってしまいました。
最後のチャンスにプレゼンテーション型試験を受験したいと決意。すぐにプレゼンテーション講座を申し込みました。
今年初めて導入された試験方式で、プレゼンテーションの資料を作成したこともなく、パソコン操作も不慣れな息子に出来るのだろうか?と不安でしたが、先生方が一から丁寧にご指導してくださり、熱心な授業を重ねていく中で、息子の意識が変わっていくのがはっきりとわかりました。
また同時期に授業を受けていた生徒さん達の存在も刺激になったようです。息子1人では決して勝ち取ることが出来なかったプレゼンテーション型試験。本当にタイシンの先生方のおかげです。ありがとうございました。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

石井那音さんのお母様より
 


滑り止めを受けるか...親も悩んでいた時

総合選抜に落ちて一般まで頑張るか、滑り止めを受けるか...親も悩んでいた時、本人が体進に行きたいと言うので説明を聞きに行きました。正直、お任せできるのか半信半疑でした。ところが、校長先生のお話を伺って、ぶれない学校の方針、先生方を信頼してみようと思ったのです。本人も先生方の熱意あるお話に覚悟を決めたようでした。それが何よりありがたかったです。以来、スイッチが入ったかのようにやっと本気で受験に取り組んだのでした。初のプレゼンテーション型の試験でしたが、先生方が一生懸命分析し、指導してくださったおかげで無事合格できたと思っています。息子本人も私も引き出せなかった日体大に行きたい!体育の先生になりたい!という息子の想いを引き出してくださったのが体進の先生方です。短い間でしたが、ずっと寄り添って伴走して下さった先生方に心から感謝しています。ありがとうございました。

 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

杉村駿介さんのお母様より
 


このような体験はこれからの人生にとって生かしていける

受験へのサポートありがとうございました。今回のこのような体験はこれからの人生にとって生かしていけると思います。早めに大学を決めることができ、安心しております。本当にありがとうございました。
 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

松本侑真さんのお母様より
 


最終的に学校での面接練習者の見本とされるまでに成長

8月に入って志望校が変わり、バタバタした中で総合型選抜へ出願。すがる思いでのオンライン講座受講でした。
日体大にしか行きたくない!との思いはあったものの、いざ初回の面接練習では自分の思いさえも話せず...
オンラインでの効果には半信半疑でしたが、同じ目標を持ったライバルたちの様子に感化されたようで、見たことのないようなやる気を出し、毎回楽しみながら受講させていただきました。
最終的には、学校での面接練習者の見本とされるまでになり、成長に驚かされました。
無事に合格を勝ち取ることができ、タイシンの先生方に感謝申し上げます。
コロナ禍での受験方法の変更にも対応していただき、不安を軽減することが出来たのもありがたかったです。
 

日本体育大学進学桜アイコン(1).png

林結人さんのお母様より
 


岡山の学校寮からの受講が実現

今年度の大学入試は制度改革やコロナの影響を受け、最後までどんな変更があるか分からない波瀾万丈な受験となりました。
本来は通学できなければ受講が叶いませんでしたが、オンライン受講が可能になったお陰で、岡山の学校寮からの受講が実現し、対面で先生方のきめ細やかで熱いご指導をいただくことが出来ました。
部活がある間は受験勉強らしきことに身が入らず、総合型選抜課題探求型での受験までの2ヶ月間、面接と口頭試問を受講しました。
また受講前からも受験のアドバイスや過去問を頂いたり、小さな不安にも丁寧に対応頂き、本人だけでなく保護者も体育系受験に向けての準備と気持ちを整えていくことが出来ました。
そして、オンラインを通じて同じ学科の受験生達と交流し、お互いに励まし合ってワンチームで乗り越えたことも、大きな突破力になったと思います。
貴校のような専門予備校のご指導があったからこその合格だったと確信しています。
沖本先生を始めお世話になった先生方、粘り強く導いて頂き、心より感謝しております。本当にありがとうございました。