筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

2021 同志社大学 総合型選抜 合格体験記

 
775b4688b9d5651fc4598c4643e81330_l.jpg

同志社大学 スポーツ健康科学部
合格体験記

207041_岡部朱里.jpg

同志社大学スポーツ健康科学部
入試対策 現役生コース

同志社大学スポーツ健康科学部
入試対策 既卒生コース

同志社大学スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科
総合型選抜合格!

徳島県 県立 城南高等学校
射撃部
岡部朱里さん
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 高等学校の保健体育の教員になるためです。また、関西でも強豪とされている射撃部に入部することで、自分の競技力向上につなげることができると考えました。このように自分のしたい射撃を続けながらも教員になるための勉強ができるからです。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 タイシンの卒業生の方に教えていただきました。体育系の大学に進学したいと考えていましたが、体育系の大学の試験対策の方法が分からず悩んでいた時にタイシンのことを教えてもらいタイシンの入学説明を聞き入学を決めました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 してきたことのない面接と小論文の対策を基礎からできたことです。また、面接と小論文の両方とも大学の過去問をもとに授業をしたり、だめなところについてアドバイスや大学についてのことを詳しく教えてくださるところです。

Q.タイシンで1番成長したこと

 小論文です。もともと文章を書くことが苦手な私にとって小論文は非常に難しかったです。そこで、小論文の構成やどのようにしたら文章がきれいになるなどといったことをおしえていただき実際の試験でも活用することができました。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 つねに行きたい大学のことについて考えていました。そうすることで、その大学についての知識を得ることができたり大学入学してからの生活などをしっかりと考えることができるようになりました。そして、よりその大学に行きたいと思うようになり勉強に身が入りました。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 自分の意志をしっかりと持ち、それを貫き叶えてほしいです。自分が決めた大学のためならどんなことにもめげずに頑張ることができました。志望校合格のためには必ず努力が必要となるので自分の意志を強くもってほしいと思います。