筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

2019 大阪体育大学 AO入試合格体験記(現:総合型選抜)

学部を選択してください
 



学科を選択してください

大阪体育大学 体育学部
スポーツ教育学科 合格体験記

01新井美羽.jpg

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

スポーツ教育学科合格! 
新井美羽さん
府立摂津高校 ソフトボール部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 保健体育の先生になるという夢があったからです。オープンキャンパスで感じた雰囲気の良さから大体大に決めました。先生方も個別相談や模擬授業などを通して、夢を全力で応援してくれると思ったからです。また、中学や高校の保健体育の先生で憧れていた方々が大体大出身ということからここで学びたいと思いました。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 タイシンを知ったのは大体大のオープンキャンパスに参加した時でした。三年の夏、部活ばかりで何もやってこなかった私は焦りを感じタイシンの無料体験に参加しました。体験を終えて、このままでは自分は確実に受験に合格できないと思いました。大体大に合格するには自分一人だけでは無理だと思い、タイシンに入学しました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 AOを受験するにあたって、面接練習、小論文は特に役に立ちました。学校ではできない、大体大でよく質問されることや、体育に関する知識が問われたりしたので、本番で役立つことができました。また、小論文では書き方はもちろん、良かった人の小論文と自分の小論文を見比べ、次に役に立てることができました。

Q.タイシンで1番成長したこと

 面接での受け答えが一番成長できたと思います。最初は緊張しすぎて、自分の伝えたいことが言えなかったり、どう答えたらいいのか分からず黙り込んだりしていました。しかし、回数を重ねていくたびに慣れていき落ち着いて話せるようになりました。また、体育系ならではの質問も先生方のアドバイスや自分で勉強したことから、しっかり答えられるようになりました。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 大体大を受験するにあたって、保健、オリンピック、体育、教職について知っておかないといけなかったので、自分で勉強することはもちろん、テレビの内容やコマーシャルや学校の先生、保健体育の先生などに注目しました。役立つ情報を知れたり、この先生は~だから授業が面白いんだなどたくさん発見があり面接や小論文でも活かすことができました。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 タイシンでは受験のサポートをしっかりしてくれます。しかし、タイシンに通うということは、周りも同じ夢を持っている人が多いです。そのためタイシンへ行けば必ず合格するとは思ってはダメです。タイシンはあくまでサポートしてくれるところ。ライバルに勝つにはだれにも負けない自分だけの武器を見つけてください!


横長バナー(大体AO・推薦).jpg
02清水梨瑚.jpg

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

スポーツ教育学科合格! 
清水梨瑚さん
私立大谷高校 柔道部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 私は将来、中学の保健体育教員になるという夢があります。小学生のころ、大阪体育大学の存在を知り、様々なスポーツに取り組み、将来は絶対スポーツを専門的に学べる大阪体育大学で学びたいと考えました。一番受けたいと感じた実技の多さやゼミ、コース選択などに惹かれたのが受験をしたきっかけです。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 タイシンの無料夏季講座に参加した際、“ここに入れば絶対に合格できる”と感じたのがきっかけです。実技も学習においても、受験に役立つポイントが多く、タイシン生の合格率の高さに圧倒されました。私もタイシンで学習し、絶対に合格しようと考え、入学しました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 まずは実技での細かいポイントに着目して教えてくださるところです。そのポイントを意識することで記録は伸びていくことができました。更に、タイシンの小論文の授業では、上手な友達と先生の例を自分の書いたものと見比べたり、いいと思った部分をマネして書くことで、AO本番では、完璧に書けることができました。

Q.タイシンで1番成長したこと

 表現力です。タイシンでは多くの仲間と話す事だけでなく、面接での関わりが多かったです。私は言葉で人に上手く伝えることがあまりできず、面接は苦痛でした。でも、みんなとたくさん練習していくうちに色々な学びがあり、受験の本番に活かすことができました。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 “気持ち”です。私はAOで絶対に受かるという気持ちを常に持ち続けて、勉強に励んでいました。AOは小論文と面接でしかアピールができないので、面接を中心に練習しました。短い時間で自分の熱意がどううまく伝わるかを毎日考えました。日々、大切にしていたから頃結果につながったと思っています。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 “自分だけを信じて!”タイシンでやってきたことは100%受験で役に立ちます。絶対に受かる、という気持ちを常に持って自分を信じれば大丈夫!後先のことは考えず目先のことから!努力は絶対に絶対に報われる!受験は自分の熱意を伝えれば受かります。まずは自分を信じて!頑張れ、受験生!応援しています。




大阪体育大学 体育学部
健康・スポーツマネジメント学科 合格体験記

03村上茉優.jpg

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

健康・スポーツマネジメント学科合格!
村上茉優さん 
私立宣真高校 バドミントン部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 保健体育の先生を目指していたから。大阪体育大学に通う事に憧れがあったから。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 大阪体育大学に行きたいと思っていた時にネットで見つけて知りました。学校でも合格したいなら絶対行った方が良いと先生にいわれて入学しました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 私が良かったと思うことは、大阪体育大学に合格するためだけの対策が出来た事です。普通の塾では聞けないこともたくさん聞くことができ、本番の面接と小論文は自信を持って受験することができました。また、どの対策も過去に出た質問や問題を使って何度も練習できたことがとてもよかったと思います。

Q.タイシンで1番成長したこと

 一番成長したことは面接です。私は面接が苦手で学校の先生にも呆れられるくらいでした。タイシンに来る前までは自信が全然なかったのですが、タイシンの先生が面接の練習をしてくれたり、一緒に内容を考えてくれて面接に自信を持つことができました。練習の時に、普通では聞かれないような質問などもしてくれたことで臨機応変に対応できる力が身に付いたと思います。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 私が大切にしていたことは、健康管理です。塾に通っていたり勉強していたら、寝る時間が遅くなってしまうことが多かったので、体を壊さないように常に意識をしていました。受験前は、当日に遅刻しないように早寝早起きをしてリズムを整えました。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 私は、学校の先生に自分にはレベルが高すぎるから別の大学の方が良いと言われていました。そんな自分でも、タイシンで半年間本気で頑張って合格することができました。タイシンに来れば、ここでしかできない対策や、頼れる先生がたくさん居るのでとても心強いし、自信を持って入試に挑むことができます。タイシンを信じて頑張ってください。

05芦田歩実.jpg

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

健康・スポーツマネジメント学科合格!
芦田歩実さん 
芥川高等学校 
ソフトボール部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 スポーツが大好きで特にソフトボールが好きでした。なので、スポーツ系の将来が目指せて、ソフトボール部があるという理由で選びました。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 母が勧めてきました。個人面接をした際に、ここに通っていれば絶対合格できると感じたので、入学しました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 志望理由を書く際、自分の夢を一つにしぼり、それについて徹底的に調べたことで面接の時にも質問にスラスラ答えることができたので、自分の夢について知識をたくさんもつということがとても活きた。

Q.タイシンで1番成長したこと

 小論文と面接です。小論文は初めと比べてとても成長しました。語い力や文章構成だけでなくスポーツに対する考え方も変わった気がします。今なら学校に保健のテスト90点ぐらいとれる自信があります。それくらい保健分野は成長しました。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 タイシンや塾の先生の言葉を理解し、その日にインプットする。家では習ったことをアウトプットした。とにかく机に向かう時間は、長くした。時間があれば保健の教科書を読んでいた。全ては保健の教科書!!

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 とにかく保健の教科書を完璧にする!!それと自分の夢を一つ決めてその仕事について知識を増やす!!スポーツ全般、オリンピック系のサイトなど常に携帯で見ておく!!周りはみんな同じ大学を目指している人ばかりで不安になるけど逆に常に刺激をもらえる環境だったので気がゆるむことはないので、切磋琢磨して頑張ってください!!

06蕨玲奈.jpg

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

健康・スポーツマネジメント学科合格!
蕨玲奈さん 
府立久米田高校 陸上競技部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 私にはアスレティックトレーナーになるという夢があります。施設が整っており、実際にATトレーナーとして活動した先生方がいらっしゃることに魅力を感じました。トレーナーとして活躍するには多くのスポーツを学ぶ必要があります。大学では、その知識だけではなく、実技の授業で自らが体験することで理解を深められます。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 「大阪体育大学に行きたい」と担任の先生に伝えると、タイシンを勧められました。同じ高校の卒業生で、体大生の方は、タイシンに通ってみなさん合格していると聞き、私も通いたいと思いました。そして先生に言われてすぐの6月中に入学説明会に参加し、入学しました。私の同級生もタイシンに通い、みんな志望校に合格できました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 AO・推薦に必要な面接と小論文、一般でも必要となる実技の授業があることがタイシンならではの魅力です。そして休みの日でもじっくり面倒を見てくれたり、相談に乗ってくれた先生の存在が大きかったです。タイシンで仲の良い友達も沢山でき、入試当日はみんなでお弁当を食べ、緊張をほぐすことができました。

Q.タイシンで1番成長したこと

 “わからない”ものをすぐなくせるようになりました。面接・小論文では、大学・夢・スポーツ界のニュースなど、どれだけ多くの知識を持っているかが大切でした。最初のうちは先生に言われてから調べたり質問したりしていました。ですが、それが習慣づき、電車の中や寝る前などの時間に、毎日のようにインターネットを見ていました。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 誰にも負けないくらい「大阪体育大学に行きたい」と強く思うことです。しんどいなと感じていた時期もありましたが、この思いを忘れないように、さらに、大学ではこんなことをしたいなと考えると、今は頑張るしかないと乗り越えることができました。気持ちは大切だなと身を持って体感しました。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 私は今、タイシンに通っていなかったらこのAO合格はなかっただろうなと思います。それくらいタイシンに来て得たものが多すぎました。最初に受けた面接・小論文の授業では、全くできなくて焦りました。ですが充実した授業、先生方、友達のお陰でとても成長することができました。そして一番自分を支えてくれる親に一番感謝をし、頑張って下さい。諦めずにこなしていけば大丈夫です。

08池端萌里.jpg

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

健康・スポーツマネジメント学科合格!
池端萌里さん 
府立久米田高校 ダンス部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 私の将来の夢はアスレティックトレーナーです。大阪体育大学にはアスレティックトレーニングコースというものがあり、専門的な知識や技術を学ぶことができると思い、私の夢を大阪体育大学では叶えることができると考えたので受験しました。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 同じ高校の先輩や友達が行っていたからです。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 私は最初、小論文も面接も何もできませんでした。ですがタイシンでは1からそれについて学べることができ、また同じ進路の人たちの面接を聞けたりしてとても参考になりました。

Q.タイシンで1番成長したこと

 面接ができるようになったこと、関西弁が面接時になおせたことです。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 私は小論文がとても苦手だったのでとにかく小論文を勉強しました。また関西弁の話し方が強かったのでそれを直すのも意識して普段から喋っていました。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 タイシンは絶対希望する大学に受からせてくれます。自分でも頑張ることももちろん大切です。頑張ってください!


09井上恵.jpg

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

健康・スポーツマネジメント学科合格!
井上恵さん 
大阪夕陽丘学園高等学校 
ソフトボール部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 大阪体育大学のソフトボール部でソフトがしたかったから。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 大阪体育大学出身の先生に教えてもらいました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 特に、保健体育の授業は学校で習ったことをよりくわしく学んだり、学校で学んだこと以外も学ぶことができてよかったです。始め全然書けなかった小論文は、小論文の授業を重ねることで、少しずつですが、発想力が増えたり、物事を色々な視点から考えることができるようになりました。

Q.タイシンで1番成長したこと

 面接の時のメンタル!!

Q.受験生活で大切にしていたこと

 自分に負けない。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 受験勉強で心が折れそうになるときもあったけど、タイシンの仲間がいたから頑張れました。タイシンの先生にもいっぱい力を頂き助けて頂きました。感謝しています。最後まで諦めず頑張ってください!!




コースを選択してください

大阪体育大学 教育学部
教育学科 保健体育教育コース
合格体験記

04大西恒之助.jpg

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

保健体育教育コース合格! 
大西恒之介訓くん
私立近畿大学付属高等学校 
バスケットボール部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 私は人に教えることが好きで、またバスケットボールという競技をもっと日本でメジャーなスポーツにしたいという思いから教員になり、バスケット―ボールの顧問にもなりたいと考えました。そして未来である子どもたちに運動の大切さを知ってもらって、生徒が大人になってからも運動を続けてほしいと思い受験しました。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 学校の担任の先生が大阪体育大学出身ということもあり、タイシンの存在も知っていて、すすめてもらったのがきっかけです。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 一番良かったことは面接の対策です。学校ではできない過去に実際に聞かれた質問をしてくださり本番でもその質問がくることが多々あったからです。

Q.タイシンで1番成長したこと

 何事でも自分よりできる人をしっかり見て、また聞いて自分にないものを吸収するということです。タイシンには、様々な仲間がいてまたOBの方もいます。自分にできないことがあってもできる人を真似したり自分のものにしていくことで成長していきました。自分にないものでも見て、聞いて学んでいくということがタイシンで分かりました。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 一番大事にしたことは健康管理です。受験当日に体調をくずしたら今までやってきたことが無意味になるからです。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 タイシンに毎日行くことは相当むずかしいことだと思います。なので一回一回の授業を大切にして、そこで言われたことは、家や学校で復習して次の授業でその課題を克服できるようにしてほしいです。AO入試が終わっても気を抜かず、推薦入試の勉強もしっかりしてください。

桜の花の無料アイコン 1.png

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

保健体育教育コース合格! 
東鈴成くん
私立初芝橋本高等学校 
フットサル同好会
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 私は、保健体育科の中学校教員になるという夢を叶えるために、大阪体育大学教育学部保健体育教育コースを受験しました。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 私の学校では、大阪体育大学を受験した人数が少なく対策を立てることが難しかったです。そこで、担任の先生の元教え子も通っていたという体育系大学の受験対策に特化した、体育進学センターに入学しました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 先生に何度も志願理由書を見てもらっては書き直すという作業を5回以上は繰り返しました。順番待ちは当たり前で完成するまでに1ヶ月以上かかる大仕事でした。しかし、そのお陰で私はAO入試の一次審査を通過することができました。

Q.タイシンで1番成長したこと

 私は小論文と聞くと、難しそうで抵抗がありました。しかし、先生方の授業で問題に対する自分の意見を論理立てて書けば良いと教わり小論文に対する抵抗も無くなりました。そして、その他にも多くのアドバイスを受け、文章力がかなり上がったのを実感できました。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 面接の授業で、私は早口だからもう少しゆっくり喋った方が良いと言われました。だから私は、普段の会話も意識していつもよりゆっくり喋るように心がけていました。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 私が本格的に受験対策を始めたのは受験の3ヶ月前でした。そんな短い期間でも、体育進学センターに通いながら入試対策を行えば志望校に合格することができました。体育系大学の受験希望される方は、一度体育進学センターに足を運んでみて下さい。



大阪体育大学 教育学部
教育学科 小学校教育コース
合格体験記

07山本伊織.jpg

丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png大阪体育大AO対策コース

小学校教育コース合格! 
山本伊織くん
府立大塚高等学校 
バスケットボール部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 僕は中学時の職業体験で小学校に行き、教師という職にとても魅力を感じました。体を動かすことが好きなので、小学校教師の免許と体育教師の免許を取得することができるので体育大学を選びました。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 担任の先生にも教師になることを勧められており、体育科で体育が特に好きな僕は、懇談の際にこの予備校を勧められました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 何よりも面接と小論文の対策が1番自分にとってプラスになったと思います。1から何も知らない自分に対して丁寧に教えてくれ、サポートしてくださったおかげで、大きく成長したと思います。

Q.タイシンで1番成長したこと

 面接と小論文です。対応力や、素早く物事を考え、言葉にしてまとめる技術がつきました。小論文も文の構成など将来に活かすことができることばかりで、成長できたと思います。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 日頃、スポーツか遊ぶかしかしていなかった僕が、予備校に通っている中で、1日も遊ばず努力し続けました。遊びよりも勉強を優先することができた私は、今何をすべきかを考えていました。時間を大切にしていた。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 1日でも早くからタイシンに行って、本気ですることと、先生に頼らず、自分の事は自分でケリをつけるくらいの気持ちでいけば、成長すると思う。


桜の花の無料アイコン 1.png

大阪体育大AO対策コース丸枠付き三角矢印のアイコン素材 右.png

小学校教育コース合格! 
中井遥子さん
私立羽衣学園高等学校 
ソフトボール部
Q.体育・スポーツ系大学を受験した理由

 小学校の先生になるのが夢でスポーツの楽しさを児童に伝えながら自分も学んでいきたいと思ったからです。もう1つは様々なスポーツを体験し、色々経験してきた人と多く関われると思ったからです。

Q.タイシンに入学したきっかけ

 部活の先輩が行ってて入学をすすめられたのがきっかけです。面接や小論を特に対策できると聞いて苦手だったので入ろうと思いました。

Q.体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

 面接で体育系や教育系のことをいっぱい調べて知識を深めていったことで本番も自分のことと照らし合わせて話すことができたことです。小論文や志願理由書でもそのネタを使えたので強みになったと思います。

Q.タイシンで1番成長したこと

 小論文の自分の考えをまとめることだと思います。題に対して題に添って自分の考えをまとめていくことが成長したおかげで志願理由書もまとめられたので考えをまとめることが一番成長できたと思います。

Q.受験生活で大切にしていたこと

 面接にそなえて私生活で敬語を話すようにして、小論文に向けては話し言葉にならないように現代文のときとかの自分でまとめる時に注意したり文章をたくさん書くようにしました。

Q.来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

 みんなが同じ目標に向かってみんなで協力し合いながらできるのでいい環境でできます。面接、小論は特に成長できました。



AO入試のリベンジ合格者続出!

大阪体育大学推薦入試合格体験記→