筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

  • TOP
  • タイシンの特徴
  • 現役科(高校生)案内

2024 現役科案内|高校生(前期)

更新日: 2024年5月 9日 14:10
http://www.e-taishin.com/feature/common/img/jissekidata2024-714-220.jpg

学校、他予備では学べない
体育・スポーツ系大学専門指導

2024 高校3年生対象 随時入学可


体育進学センターの高3生コースは3月(4月)からスタートしていますが、途中からでも受講することができます。
タイシンでは多くの高3生が5月~7月に途中から入塾して第一志望大学合格を達成しています。

「部活動を引退したので本格的に受験対策したい」「今通っている塾では志望校の対策を専門にしてくれないので他の塾に変えたい」このように考えている高3生ならびに保護者様はぜひタイシンをご検討ください。

現役科コース


対象私立大学
日本体育大学・順天堂大学・大阪体育大学・中京大学 など


http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki-tsukuba.jpg
http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki-online.jpg
http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki-yoyogi.jpg
http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki-osaka.jpg
http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki-kobetsu.jpg
http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki-moushikomi.jpg



タイシンができること

総合型選抜・学校推薦型選抜で
年内合格に導く専門的な指導

http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki.photo01.jpg
志望大学向けに、
しかも個々に合わせたカリキュラムを用意します
20時に帰宅すれば、
全国どこからでも、
オンラインで授業に参加できる

http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki.photo02.jpg
オンラインも充実していますが、
衛生面を徹底した対面授業・サポートも充実
部活を続けながら
筑波大学体育専門学群に
合格するための対策ができる

http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki.photo03.jpg
2023年度は63名が合格。タイシンOBの筑波在籍は200名を超えています
競技実績ではなく、
運動能力の高さを
活かした入試の対策ができる

http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki.photo04.jpg
40年以上の指導実績で、
最小の取り組みで最大の結果を手にできる指導


ここに注目

  • 評定平均が3.0なくても総合型選抜で見事合格!

    効果的な受験勉強がポイント

  • 総合型選抜の受験対策を部活動と両立し準備をしたい!

    20:00〜の授業はオンラインも選択可能

  • 学校や他塾では教えてくれない、
    体育・スポーツ系知識を活用した受験勉強で確実に合格を掴みたい!

    体育系大学入試の合格には非常に有効な受験対策



2024年度生受験スタート!


自宅からのオンライン講座受講でも、
多くの受験生が
志望校合格を勝ち取っています!

オンラインコース


Zoomを利用した当校オリジナルのリアルタイム・オンライン授業になります。
単純な録画視聴ではなく、通学生と同時に受講し、質問や個別指導にも対応するかぎりなく「通学」に近い環境での学びを実現したサービスです。


通学コース 


対面で、ライブ授業を受けたい方は、代々木校・大阪校の最寄り校舎へご通学ください。
三密を避け徹底した検温・除菌・換気の管理で安心安全・充実納得の講座をお約束します!

http://www.e-taishin.com/common/img/%E6%84%9F%E6%9F%93%E6%8B%A1%E5%A4%A7%E9%98%B2%E6%AD%A2%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC465-98.jpg


オンラインコース受講生の声

・ノートを取る時間も、自分で考える時間もあったからよかった
・想像してたよりスムーズに授業を受けることができた
・自分では思いつかなかった意見があった
・凄くわかりやすくて、内容も興味深かった
・チャットで普段の授業よりも多くの人の意見を知ることができた
・普通の授業みたいで良かった

タイシンくん13.png
オンライン講座でも、
個別の質問・相談に対応しておりますので
合格に向けて、フル活用してください。

http://www.e-taishin.com/event/common/img/summer.teacher4.jpg http://www.e-taishin.com/event/common/img/summer.teacher2.jpg
現役合格に向けて、
やれることを全てやろう!
ともに夢に向かってがんばりましょう。


筑波オンライン
現役科オンライン
代々木校通学型
大阪校通学型
オンデマンド・個別対応"
お申込方法


タイシンの合格率が高い理由


全国各地からタイシンで学び、
劇的な得点アップで
現役合格を勝ち取っています!

実績 43年の歴史

体育・スポーツ系大学進学への指導実績によるノウハウ

情報 入試情報量

大学との連携で最新情報と入試状況を把握

分析 入試分析力

入試形態・科目ごとの的確な合格ラインと得点化

指導 圧倒的指導

目指す目標に向け、筑波大コースや年内入試に特化した徹底指導

通学・オンラインいずれにも対応した
生徒の個性を活かす学習管理システム


総合型選抜
(旧AO入試)
学校推薦型選抜
(旧推薦入試)
一般選抜
(旧一般入試)

志望校の現役合格へ、
ともに取り組んでいきます。

総合型選抜

大学によって出題形式や出題内容が異なります。体育・スポーツ系の基礎教養や文章表現の基本を身につけるところからスタートしましょう。さまざまなスタイルがあるなか、志望校に必要な課題への基礎力~対応力を身につけましょう。

エントリーシートの作成、小論文や総合考査、個人面接や集団面接、プレゼンテーションが実際どのように行われているかを確認し、受験生が集まってともに対策を考える機会は、タイシンの授業以外にありません。総合型選抜受験予定者は必ず受講しましょう。

学校推薦型選抜

スポーツ推薦・指定校推薦・一般推薦等も、大学、学部、学科により、基準が様々です。正確な情報を収集し、綿密な計画を立てて取り組みましょう。

合格可能性の高いスポーツ推薦や指定校推薦でも、小論文や面接試験における勘違いやうっかりミスは要注意。一方、競争率の高い公募制推薦や一般推薦は、対策次第で合格可能性がグンと高くなります。

昨年度の主な指導内容(例)

日本体育大学
エントリーシート(作成・添削)、総合考査/小論文(専門的知識の構築と読み解き能力・記述力養成)、面接(対応力・アピール力養成)、プレゼンテーション(発表資料作成・プレゼン力養成)、運動適性型実技対策

順天堂大学
アピールシート(作成・添削)、面接・口頭試問(体育理論の知識構築・実践練習による対応力・アピール力養成)、小論文(表現力・記述力)
国士舘大学
学修計画書(作成・添削)、小論文(文章読解力と表現力・記述力養成)、面接(対応力・アピール力養成)

日本女子体育大学
1次自己推薦書作成・添削(合格者の提出書類研究、志望理由ほか)、2次小論文(専門的知識の構築と記述力)、面接(アピールカ・対応力養成、ニチジョの魅力含む)

大阪体育大学
志願理由書(作成・添削)、面接(対応力・アピール力養成)、小論文(スポーツ関連テーマ・文章読解型)、学科(国語)、運動能力テスト(立ち三段とび、メディシンボール背面投げ、15m往復走)

※入試変更にも対応して指導します。




筑波オンライン
現役科オンライン
代々木校通学型
大阪校通学型
http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki-kobetsu.jpg
お申込方法




筑波オンラインコース

オンライン

代々木校大阪校

http://www.e-taishin.com/feature/common/img/jissekidata2024-714-220.jpg

体育進学センターでは、合格という目標を達成するまでの戦略を立て、その計画をやり遂げる勉強方法を教え、徹底的に進捗管理をしていきます。
今現在、判定が思わしくない、成績が伸び悩んで困っている高校生。タイシンにしかないこの環境でモチベーションを高め、夢に向かって一緒に前に進んでいきませんか。


保健体育理論に関する論述試験対策
(オンライン)

保体論述について

筑波大学体育専門学群の保健体育理論に関する論述試験は100点分あります。数学や理科社会の100点分と一緒です。
数学と論述試験を比較したとき間違いなく高得点を確保しやすいのは保体論述。しかし共通テスト後の約1ヵ月で実施しようとすると、暗記や記述の練習が間に合わなくなります。

早いうちから少しでも始めることが筑波合格のための戦略の1つとなります。
確実に90%以上を獲得するために、出題傾向を熟知した講師が担当します。わかりやすくインプット・アウトプットをおこない、1点も逃さない指導を可能にします。

開講期間・授業日時

随時入学受付中!
2024年4月6日(土)~
2025年1月11日(土)

※共通テスト後は別カリキュラム
授業日:毎週土曜日 18:00~19:30

料金

320,000円
※4/6(土)より開始した場合

説明会・体験授業を実施しておりますので、お気軽にご参加ください!

オンライン実技②対策
「オンライン・コーチング」

オンライン・コーチングについて

オンライン・コーチングでは高得点を獲得するために以下の能力を身に付けていきます。

①今まで実施したことがない運動の基礎・基本
②段階的な技能の発達による、専門種目と遜色ない力


タイシンから送られてくる種目ごとの実演参考動画などをもとに、各自が自ら動きを撮影。その動画を基に、種目に精通した指導者がオンラインでの指導を行います。
目標設定やトレーニングメニューの提供をはじめ、自主練習の方向性が間違っていないかなど、密にコミュニケーションをとり、指導を実施していきます。



例えば、
器械運動などは過去の実施例を参考に減点ポイントなど明確にして体の使い方を理解することで高得点が見込めます。
受検の専門家でありトレーニングの専門家でもあるタイシンの指導者と共に、オンラインで段階的に実践していくことで、自分自身を成長させましょう!


開講期間・授業日時

随時入学受付中!
2024年4月6日(土)~
2025年1月1日(土)

週1回30分ペースで実施
授業は、担当と相談しながら決定

料金

225,500円
※4/6(土)より開始した場合

説明会・体験授業を実施しておりますので、お気軽にご参加ください!

共通テスト対策コース(筑波学習管理コース)

開講期間

随時入学受付中!
2024年4月31(月)~
2024年8月4日(日)

※定員20名
※8月以降も実施(別途申込)


共通テスト対策コース(筑波学習管理コース)について

体育専門学群は、共通テストだけでなく、二次試験で実技1・実技2・保体論述がある、非常に特殊な入試です。合格するために何をどうすれば良いのか、受験生自らが「目標設定」し、そこから逆算して「スケジューリング」し、日々そして週ごとに振り返りながら学ぶことで成長を促し、合格するための力をつけていきます。そして、このコースの最大の特徴は、実際に筑波大学に合格したOBOGが、日々の受験生活の相談役となり、合格まで並走してくれることです。


トータルサポートプラン(A・B・C)

A+B+Cセット価格
306,000円

※4/1より開始した場合
▶4/1から開始した場合の料金一覧
A 自習室利用(平日18:00~22:00) 90,000円
B 教材提供/スクーリング 180,000円
C スケジューリング/振り返り 126,000円
※A+BやB+Cなどの組み合わせも可能です。

前期無料オプション


  • 各教科の自由質問
    『manabo』
     

  • 基礎教材の提供
    『学びエイドマスター』
     


入学までの流れ

STEP1
WEBで2週間の無料体験を申込
STEP2
スタディプラスの連携・体験前にカウンセリング(Zoomを使用)
STEP3
2週間の無料体験に参加

STEP4
入学願書と受講申請書を提出し入学(受講開始)


学校や一般予備校では絶対にできないオリジナルなコースと内容です。
少しでも気になるところがあれば、ぜひ無料の受験相談や体験授業をお申込みください。
過去の実績や受験生の傾向などを含め、ひとりひとりの個性にあわせ丁寧にお伝えいたします。








オンラインコース

代々木校大阪校

総合型選抜/学校推薦型選抜コース

対象大学:日本体育大学・順天堂大学・大阪体育大学・中京大学・国士舘大学・日本女子体育大学・東海大学・早稲田大学・筑波大学・東洋大学・天理大学など
開講期間:3月4日(月)~7月20日(土)
時間帯 20:00-21:30
体育・スポーツ系
基礎知識
小論文基礎
出願書類
(面接形式)
小論文基礎
体育・スポーツ系
基礎知識
出願書類
(面接形式)
※同一の授業名は、同内容で実施いたしますので、参加しやすい日程をお選びいただけます。
※入試要項が完全に出揃った8月からは、大学別のカリキュラムがスタートします。


オンラインコースの受講に際して

1. 申込後、申込の確認メールをお送りいたします。申込授業ごとのURLとID・PWは各授業の当日にメールでお送りいたします。
注)オンライン講座の受講で使用するパソコンや携帯端末の環境によって視聴状況が変わってきますので、ご両親と相談の上、使用するパソコン、携帯端末に設定するようにしましょう。
※「Zoom」の利用推奨環境の詳細はこちらをご確認ください。

2. あとは、体育進学センターの授業に参加!

特記事項(必ずお読みください)

・必要な機材や通信費は受講者負担となります。Zoomを1時間使用するごとに約500MB通信量がかかります。wifi環境での参加をオススメします。
・授業の録画および1つの画面で複数名の受講は禁止です。発覚した際は受講停止とします。但し、説明会および体験授業において保護者様がご覧になるのは構いません。
・受講日は他の受講者に配慮し、周囲が静かな場所での受講をお願いいたします。会話をはさみながら双方向の関係で授業を展開しますので、周囲の音が授業の妨げになる場合がこざいます。
・受講者の顔が見える状態で受講をお願いいたします。

FAQ

オンライン授業はどのようにして行われますか?
Zoomというアプリによる授業を基本として、インターネットを介して、担当先生の配信する画像と音声を、皆さんが視聴します。挙手や質問、生徒と先生との間の質疑応答も可能です。インターネットを用いますが、従来の授業に近い形で授業に参加することができます。
オンライン授業では時間割どおりの時間に授業に参加する必要がありますか?
決められた授業時間に参加することが原則です。ただし部活動や学校行事などがあり参加できない授業については、授業の録画をお送りすることが可能です。
オンライン授業の受講には、生徒もカメラやマイクが必要ですか。
可能な限りマイクとカメラをご用意ください。市販のパソコンの多くにはマイクとカメラが内蔵されています。ない場合には外付けのマイクとカメラを追加すれば大丈夫です。また、タブレット端末やスマートフォンの場合は、付属のマイクとカメラで十分です。
通信機器は何を利用すれば良いですか?
パソコン、タブレット端末、スマートフォンのいずれでも受講可能です。授業を担当する先生方には、スマートフォンしか用意できなかった生徒も受講していることを考えて授業の準備を進めてもらうようお願いしています。






代々木校 通学コース

総合型選抜/学校推薦型選抜コース

対象大学:日本体育大学・順天堂大学・国士舘大学・日本女子体育大学など
開講期間:3月4日(月)~7月20日(土)
時間帯 18:00-19:30
小論文基礎
出願書類(面接形式)
体育・スポーツ系基礎知識



私立実技コース

対象大学:日本体育大学(運動適性型)
開講期間:4月1日(月)~7月15日(月)
時間帯 18:00-21:00
実技

※実技授業の実施日・実施場所については、代々木校までお問い合わせください。
※8月からは、夏期特訓講座を実施します。


国立2次対策コース

対象大学:筑波大学・東京学芸大学・鹿屋体育大学・その他国立・教育系大学など
開講期間:4月1日(月)~7月20日(土)
時間帯 18:00-21:00
陸上競技
※ バレーボール
※ バスケットボール
14:00-15:30
マット運動

※実技授業の実施日・実施場所については、代々木校までお問い合わせください。バレーボール、バスケットボールについては、開講調整中です。(2月現在)
※8月からは、夏期特訓講座を実施します。夏期特訓では、上記時間割に掲載されている種目以外に、野球・ソフトボール、サッカー、柔道など他の種目も実施予定です。


FAQ

代々木校にはどんな生徒が多いですか?
私立では、日本体育大学や順天堂大学を目指す生徒、国立では圧倒的に筑波大学志望者が多くなっています。
タイシン生の通学時間はどれぐらいですか?
近い生徒で30分から1時間程度です。最近はオンラインでの受講生が多いです。
どれくらいの頻度で通学されていますか?
部活動継続中の生徒は、週1コマからスタートしている生徒もいます。部活動を引退してから、追加で受講する生徒がほとんどです。
総合型選抜で合格するためのおすすめ講座は?
体育・スポーツ系大学の総合型選抜では、体育・スポーツに関する知識が問われます。また、志望理由書や課題作成などの作成が必要とされます。そのため「体育・スポーツ系基礎知識」「小論文基礎」の受講がオススメです。






大阪校 通学コース

総合型選抜/学校推薦型選抜コース

対象大学:大阪体育大学・天理大学・日本体育大学・順天堂大学・中京大学・鹿屋体育大学・大阪教育大学など
開講期間:3月4日(月)~7月20日(土)
時間帯 18:00-19:30
体育・スポーツ系基礎知識
小論文基礎
出願書類(面接形式)

※8月より夏期特訓コースのカリキュラムで対策を継続することが可能です。

国立2次対策コース

対象大学:筑波大学・大阪教育大学・京都教育大学・奈良教育大学・その他国立・教育系大学など
開講期間:4月1日(月)~7月18日(木)
時間帯 18:00-21:00
陸上競技
バレーボール

※※実技授業の実施日・実施場所については、月ごとに正式な時間割を入学生にご案内いたします。詳しい時間割につきましては大校までお問い合わせください。
※8月より夏期特訓コースのカリキュラムで対策を継続することが可能です。また上記時間割に掲載されている種目以外に、野球/ソフトボール、サッカーなど他の種目も実施予定です。

FAQ

大阪校にはどんな生徒が多いですか?
特にⅠ期中は、部活動継続者も多いのでオンラインで受講される方が圧倒的に多いです。志望大学は、国立大学の筑波大学をはじめ、私立大学では大阪体育大学、日本体育大学、順天堂大学、中京大学、天理大学、武庫川女子大学を目指す生徒が多いです。夏休み期間に実施する夏期特訓授業では通学型を希望する生徒も多くなり、通学型は少人数での授業となるため、早めのご入学をお願いしています。
タイシン生の通学時間はどれぐらいですか?
大体、1時間~1時間30分です。
大阪体育大学に合格するためのおすすめ講座は?
I期中は部活動継続者も多いのでオンラインを中心に「体育・スポーツ系基礎知識」「小論文基礎」「出願書類(面接形式)」の優先順位で受講しましょう。
どれぐらいの頻度で通学されていますか?
部活動継続中の生徒は、週1コマからスタートしている生徒もいます。部活動を引退している生徒は、週2~3コマぐらいが多いです。部活動継続中の方は、オンラインコース受講も検討してみてください。
国立大学を受験する場合には、どのように授業を受講すればいいですか?
受験に必要な種目のみ受講してください。例えば陸上の対策をしたい生徒は、月曜日の陸上競技のみ受講することが可能です。






オンデマンド学習・個別対応コース

オンデマンド学習

部活や学校行事等で定期的に授業を受けられない生徒さん必見!
合間の動画学習で、夏までに必要な知識をインプット!
いつでも、好きなときに見たい動画を見放題!


保健体育基礎知識

体育・スポーツ系受験において必須の「保健体育」に関する基礎知識。
主要教科の合間や移動中などに少しずつ知識の積み上げができるようにコンパクトな動画教材を用意しています。


どの体育系大学を受験するにしても、「保健体育教科書」に記載されている基礎事項を学習しておく必要があります。なぜなら、その内容が面接で口頭試問として問われたり、小論文、総合考査として問われたりするだけでなく、志願理由書やエントリーシートでも知識の有無によって、大きな差がつくからです。

この度、体育・スポーツ系の受験方法を理解し、豊富な知識を持つ体育進学センターの専門家が、保健体育の教科書をベースに5分~10分程度の動画を約100動画(約1000分)作成しました。机に向かって本格的に勉強するのもよし、通学中や部活動の休憩中など、隙間時間を利用して学ぶのもよし、受験終了まで閲覧し放題ですので、何回も見直すことが可能です。

動画教材 65,000円
※入学して授業と動画の併用も可能です。

受講を検討中の方は、こちらをご覧ください!
無料で一部分動画を公開しております。
ぜひ受講の参考にしてください。




個別対応コース

代々木校

▶講師1人:生徒1~5人

総合型(旧AO入試)・
学校推薦型(旧推薦入試)選抜

志望校にあわせた総合型・学校推薦型選抜対策

志望理由書や課題作成はもちろん、小論文も添削して指導します。
面接(プレゼン等)は、各大学の過去実施された面接内容をもとに指導します。
面接では、質問に対して自分なりの意見や考えを述べられるようになります。

−以下の受験生にお勧めします−
・部活の関係で通常コースの時間帯では参加できない。
・通常の総合型・学校推薦型選抜コースでは対応できない。


▶実施(例):筑波大学(AC・推薦)/東京学芸大学(推薦)/早稲田大学(スポーツ自己推薦)/日本大学(総合型選抜)/法政大学(トップアスリート入試)/東海大学・日本女子体育大学(総合型選抜)など

オンデマンド学習・個別対応につきましては、代々木校へお問い合わせください。


 




筑波オンライン
現役科オンライン
代々木校通学型
大阪校通学型
http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki-kobetsu.jpg
お申込方法


合格者の声

日本体育大学

225013
 

体育学部 体育学科合格!
原田 嵩馬さん
神奈川県 私立横浜高等学校
硬式野球部


入学のきっかけは、先生方からの勧めでした。部活動のコーチが通っていて、受験に対する傾向や対策が万全で、志望校合格と、自身の成長にもつながると入学を決めました。タイシンでは、大学の傾向に合わせたオリジナル問題などを実践的な内容に量・質ともにたくさん取り組むことで文章力が向上、また面接の授業では先生方が細かいところまで見てくださり、コミュニケーション能力の向上にもつながりました。
 

▶体験記をもっと読む


順天堂大学

224098
 

スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科合格!
松野美乃莉さん
長野県 中野西高等学校
女子バレーボール部


高校の先生の勧めで体験授業に参加し、面接練習をした際に、合格するにはこれだと思い、入学しました。タイシンの対策で良かったことは、実際に大学に通っている先輩方からのアドバイスをいただけたこと。試験の雰囲気を聞けたり、授業内容や部活動について聞けたことは、すごく良かったです。特に口頭試問はタイシンだったからこそ、迷うことなく、いろんなことを想定して、たくさん練習を積めて合格につながったと思います。
 

▶体験記をもっと読む


筑波大学


 

体育専門学群 合格!
安食 優斗さん
北海道 私立札幌大谷高等学校
サッカー部


学習管理コースを通じて、スケジュールや目標設定の立て方、より効率的に勉強などを進められる方法を学べました。タイシンは、受験のライバルを蹴落とし合うのではなく、仲間と一緒に高め合い、受験を通し人として成長していくことができる環境が良かったです。また事前に実技の内容がある程度把握でき、実技対策も計画的に進めることができました。
 

▶体験記をもっと読む


先輩たちの合格体験記はこちらから

http://www.e-taishin.com/img/gokaku-taiken.jpg




現役科コース 受講料金




入学手続き~受講開始までの流れ

  1. 現役科入学願書提出 記入例はこちら

    ご記入後、①~③のいずれかの方法でご提出お願いします。
     

    ① メールで送信
    提出書類をスマホで撮影し、右記QRを読み取り、画像を添付して送信してください。


    ② FAXで送信
    提出書類を以下宛まで、FAXしてください。
    ・東日本在住の生徒様
    代々木校 03-5351-3600
    ・西日本在住の生徒様
    大阪校 06-4301-5525


    ③ 郵送で発送
    提出書類を以下宛まで、郵送してください。
    ・東日本在住の生徒様
    代々木校 〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-26-3
    ・西日本在住の生徒様
    大阪校 〒530-0035 大阪府大阪市北区同心1-1-26 ブリリアントタワー7F

  2. 受講申請書提出 申請書pdfはこちら

    ご記入後、①~③のいずれかの方法でご提出お願いします。
     

    ① メールで送信
    提出書類をスマホで撮影し、右記QRを読み取り、画像を添付して送信してください。


    ② FAXで送信
    提出書類を以下宛まで、FAXしてください。
    ・東日本在住の生徒様
    代々木校 03-5351-3600
    ・西日本在住の生徒様
    大阪校 06-4301-5525


    ③ 郵送で発送
    提出書類を以下宛まで、郵送してください。
    ・東日本在住の生徒様
    代々木校 〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-26-3
    ・西日本在住の生徒様
    大阪校 〒530-0035 大阪府大阪市北区同心1-1-26 ブリリアントタワー7F

  3. 料金案内の確認(入学願書記載の住所へ郵送いたします)
  4. ご入金
    記載期日までにご入金ください ※入金前に授業に参加することが可能です。
  5. 【オンライン型】Zoomサインアップ(ご自身で行ってください。簡単です!)
  6. 授業受講開始
    【通学型】当日は授業開始時間までに校舎へ登校してください
    【オンライン型】当日は授業開始時間までにZoom画面の「参加する」を押して、送付されたミーティングIDとパスワードを入力し受講してください)


※入学願書は現役科入学案内パンフレットにも挟まれています。
ご希望の方は資料請求/会員登録を。

 


ご不明な点は最寄りの校舎までお気軽にお問合せください




ご入金方法

銀行振込

三井住友銀行 新宿支店 普通 4111415 口座名 体育進学センター
みずほ銀行 新宿新都心支店 普通 1362956 口座名 体育進学センター

いずれかの銀行口座にご入金ください。




無料会議システムZoom使用特記事項

Zoomとは…

リアルタイムメッセージングとコンテンツ共有が可能な企業向けビデオ会議システム。
あらゆるデバイスでの簡単なビデオ会議とメッセージングができる専用システム。



必ずお読みください

・必要な機材や通信費は受講者負担となります。

Zoomを1時間使用するごとに約500MB通信量がかかります。
wifi環境での参加をオススメします。

 

授業の録画および1つの画面で複数名の受講は禁止です。

発覚した際は退学処分とします。
 

・受講日は他の受講者に配慮し、周囲が静かな場所での受講をお願いいたします。

会話をはさみながら双方向の関係で授業を展開しますので、周囲の音が授業の妨げになる場合がございます。
 

受講者の顔が見える状態で受講をお願いいたします。




Zoom利用推奨環境

サポートされるオペレーティングシステム

◆パソコン◆
MacOS 10.7以降を搭載のMac OS X
Windows 10
Windows 8または8.1
Windows 7
SP1以降を搭載のWindows Vista
SP3以降を搭載のWindows XP
Ubuntu 12.04またはそれ以降
Mint 17.1またはそれ以降
Red Hat Enterprise Linux 6.4またはそれ以降
Oracle Linux 6.4またはそれ以降
CentOS 6.4またはそれ以降
Fedora 21またはそれ以降
OpenSUSE 13.2またはそれ以降
ArchLinux(64ビットのみ)
■プロセッサ
デュアルコア2Ghz以上(i3/i5/i7またはAMD相当)
■RAM
4Gb
■インターネット接続
有線または無線ブロードバンド(3Gまたは4G/LTE)

◆iOSもしくはAndroid◆
iOS 7.0またはそれ以降:
フロントまたはリアカメラを使用したビデオの送受信
iPhone 4またはそれ以降、iPad Pro、iPad Mini、iPad 2またはそれ以降、 iPod touch(第4世代)、 iPhone 3GS(フロントカメラなし)
Android 4.0xまたはそれ以降
Kindle Fire HD

サポートされるWebStartブラウザ
 
◆iOS:Safari5+、Chrome
◆Android:Webkit(デフォルト)、Chrome
■プロセッサ要件
1GHzシングルコアプロセッサまたはそれ以上 (インテル以外)




お問合せ・校舎アクセス





筑波オンライン
現役科オンライン
代々木校通学型
大阪校通学型
http://www.e-taishin.com/feature/common/img/geneki-kobetsu.jpg
お申込方法



著者:体育進学センター