タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

2019 筑波大学分析報告会

このイベントは終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

2019年度入試対応

筑波大学

 無料 
 体育専門学群


入試分析報告会

2019年度の入試結果に基づき、入試の概要、入試対策法を伝授します。次年度の参考となりますので、ぜひご参加ください!

ここ数年の筑波入試では、センター試験が

 637.0点【91.0%】、623.0点【89.0%】

不合格になる受験生もいれば、

 492.2点【70.6%】、447.3点【63.9%】

から大逆転もみられました。


この大逆転劇は、『体育進学センター』の授業を受講していた生徒が起こしました。

センター試験得点率80.0%だったとして、実技試験であなたは77.0%以上獲得できていますか?

筑波大学は、2次試験(特に実技②と論述)の対策が十分かどうかが、合否を大きく左右します。

対象

筑波大学 体育専門学群志望の既卒生
保護者のみの参加も可

参加者特典

実技試験に必要な運動能力について、最新機器を使用して、バネ能力・ジャンプ力・フットワーク能力を測定・分析します。
現在の能力を把握し、種目選択や対策方法をアドバイスします!

※ 希望者は運動着とシューズを持参

内容

【1】筑波大学の入試状況

  • センター試験結果と合否状況

【2】実技試験の対策方法

  • 種目選択の仕方、対策方法、調整方法など
  • トレーニング方法、アピール方法を含む

【3】保健体育理論に関する論述試験の対策方法

  • 出題傾向と内容、対策(勉強)の進め方

【4】実技(潜在能力測定)適性判定/個別相談


2019年度入試
筑波大学 体育専門学群
46名合格
一般入試合格者の1/3がタイシン生です!

申込方法

電話申込

校舎へ直接お電話ください

体育進学センター 大阪校

Web申込