筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

大阪校 佐々木先生より

カテゴリ:実技の先生から
大阪校の佐々木です!受験生のみなさん12月に入り対策は万全ですか?
 
大阪校では現役科コースに在籍している生徒が通う「冬期特訓」が開始しました。
今回は冬期特訓の実技授業について紹介します!
 
大阪校に通う生徒の主な志望大学は・・・
私立は大阪体育、日本体育、天理、武庫川女子、国士舘が多く。国立では筑波、大阪教育、鹿屋体育などがメインになっています! (※もちろん他の志望している生徒もいます)
 
今回は体育館での実技授業です。対策種目は、生徒によって様々なパターンが存在し、短期間での記録アップが必要になります。
 
まずは授業前にホワイトボードを使い、授業の流れを毎回説明します。
生徒の弱点種目を強化させたり、能力別授業をしたりとさまざまです!
 


ひとりだけカメラ目線!俺の話聞いてる??笑
 
そして入試当日の実技記録に大きな影響を与えるウォーミングアップ指導!
常に自分のコンディションをピークに持っていく方法や、入試課題を想定した方法のアップ指導は、授業内でも生徒が本気モードに突入するタイミングとなっています!
 

 
ウォーミングアップ終了後は、各入試課題の練習や記録アップに向けて専門トレーニングの開始です!
ただ練習するのではなく、「目標の設定」「上手な生徒と苦手な生徒の特徴を見させて解説し理解させる」「競争意識を持つ」短期間での記録アップには、高い意識の中、やることがいっぱいあります!
 






 
 
受験当日まで残された期間は約45日!
不安なことや悩んでいることがあればいつでもタイシンを頼ってください。
タイシンでは受験生とスタッフが「一体」となり、「合格」を掴みにいきたいと思います!!
 
最後に笑顔いっぱいのタイシン生!





コメントする