タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

国立大学入試 お疲れ様でした

カテゴリ:国立大学情報
2月24日オークラフロンティアホテル3階では、筑波大学前日無料講習会が行われました。

筑波大体専卒の吉川先生による論述試験対策には多くの受験生が参加してくださいました。本当にありがとうございました。
今年の講習会に参加していた方はラッキーでしたね。吉川先生が講習会で解説した箇所がみごとに的中しましたから。



吉川先生、的中おめでとうございます!!


今年の保健体育に関する論述試験は、
1)食中毒とは何か。食品の安全性を確保するために消費者にどのような行動を取る責任があるか。
2)国際スポーツと民族スポーツの定義と特徴。スポーツのグローバリゼーションに必要なこと。
でしたね。

問題用紙の大きさや形式にも変化があり、試験会場で手汗・冷や汗をかいたと言う受験生も多かったのではないでしょうか?
しかし問題内容は4問とも書きやすい内容でしたので、大きな点差は無さそうですね。

同日、タイシン生が宿泊するホテルでは、タイシン代々木校・大阪校の受験生とOGOBの交流会を簡単に行いました。
  


 
昨年・一昨年までは手前の席に座っていた先輩方ですので、受験生の気持ちが分かるのですね。
わざわざ時間を裂いて、激励に集まってくれました。来年は奥に立って、是非後輩受験生の応援にきてくださいね♪

次の朝、生徒に会いに行くと既に朝食を済ませ、ジョギングやストレッチをを始めていました。


そして、届けたボールやバットで直ぐに練習を開始。


なんだかみんな試験当日とは思えないほどリラックスしていました。

当日は気温も高く、過ごしやすい2日間で良かったですね。良い記録・パフォーマンスはできましたか??

☆帰ってきたタイシン本科生・現役生はこの表情☆

私たち職員もホッと一安心。

あとは結果を待つのみですね。皆様お疲れ様でした!!

平成26年度 保健体育に関する論述試験の動画解説も完成しましたので、ご覧ください。

 
メイキング画像       完成した達成感で思わずガッツポーズ!



福島大学 前日無料講習会の様子

同日、2月24日には福島県ホテルサンルートプラザ福島で、福島大学前日無料講習会も開催しておりました。
 

福島大学は試験内容が当日に発表ですので、様々な対策をして置く必要がありますね。
昨年は縄跳びやフラフープによる巧緻性テストも実施されていました。

受験生にこれらの過去問を体感してもらおうと、東京から縄跳びやフラフープを持参した有坂先生。
動画も撮影してきてくださいました。ありがとうございます。


会場にはこんなに多くの受験生が集まってくださいました。本当にありがとうございます。


国立2次対策講習にきてくれてた顔もいますね。重ね重ねありがとうございます。


 

今年は例年より多く雪が残ってしまっていて、試験会場の雪かきも相当大変だったのではないでしょうか。

受験生の皆さんも積雪の中での試験、お疲れ様でした。

コメントする