タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

【大阪校】竹内先生より早期授業の様子

カテゴリ:タイシン大阪校
みなさん、こんにちは!大阪校体育科の竹内です。
先日、合格祝賀会が終わり、昨年度の生徒たちが卒業しました。
校舎も少し静かになり、寂しい気もしますが、各々の夢のスタートラインに立ったのでこれからも私たち職員は応援し続けたいと思います。困った時や、悩んだときはいつでも帰ってきてください!!
タイシンはみなさんの第二の故郷です。(笑)
 
写真は生徒からのプレゼントを持った奥野先生です!
爽やかですね!(笑)
 

 
さて、いつまでも昨年度の余韻に浸っているわけにはいきません!
なぜなら、もう今年度の本科生の早期授業が始まっているからです!
早期授業は実技・学科ともに行っており、実技では入試後に鈍った身体を絞ったり、基礎体力を向上することを目的としており、学科ではこれから始まる1期の授業で良いスタートを切れるように基礎学力を固めたりと、とても大切な授業となっております。
 
先日の実技ですが、柔軟やアップをしっかり行った後に、ラダーを使って様々な動作を行いました。ラダーは敏捷性や調整力の強化、また神経系のトレーニングにまでなるのでとても大事なメニューです!その後にサーキットトレーニングやパワーマックスなどで鍛えて、身体を追い込みます。
 

 
実技が終わって、もう動けないと言っている生徒でも、写真を撮ると言うとすぐに元気になります。(笑)
今年度の生徒達です!真面目そうに見えますが…
 

 
ふざけてと言うとすぐにふざけます!(笑)
 

 
さすがは体育会系なので参加初日でもみんな仲良くなりますね。
これからどんどん仲間も増えていきますが、まだ進路や予備校を考えている方や、もう一度、第一志望を目指したいと思う方は入学説明会を行っておりますので、是非、体育進学センターまでご連絡ください!
どんな些細なご相談でもお待ちしております。
 
また、4月8日(火)、9日(水)に「既卒生のための実技講習会」を実施いたします。
内容は入試分析を基に実技分析測定を実施するというものになります。
既卒生には必見の講習会になりますので、詳しくはタイシンホームページをご覧ください!

コメントする