タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

本科生 実力分析試験

カテゴリ:タイシン大阪校
こんにちは!春を迎え、髪型を変えてイメチェンした代々木校の芝崎美玲ですヽ(*´∀`)ノ
吉川先生には「みれい先生素敵です♪いいです~♪」って褒められましたが、
西澤先生には「俺は前のストレートのが良かったゎ~」と不評でした...ガ----ンorz

今日から本科生の実力分析試験が始まりました!
本日より5日間かけて2~5教科の学科試験19種目の実技試験を行い、生徒一人ひとりの実力を分析していきます。

代々木校は本日8:40集合でしたが、ほぼ全員時間内に登校して、先生たちも一安心。

西荻窪の寮生(山形,山形,新潟,長野...)仲良く登校中

受付を済ませ…教室へ

9:00より試験開始です。

あまりにも真剣な雰囲気なので、私…教室に入っていけませんでした(汗)ちょっと遠目から静かに……パシャリ


こちらは国語科 笹沼先生


隣の教室も、扉の外から……パシャリ

こちらは英語科 大貫先生


同じ頃タイシン大阪校でも・・・




生徒登校風景!

階段を上り、教室へ・・・


こちらは英語科 戸水先生

こちらは英語科 大久保先生

初日は中学生レベルの試験なので簡単な問題が多いのですが、日を追うごとに難しさが増していく、タイシン恒例の試験です。

「え?こんなレベルから細かく調べてくれるんですか??」って良く言われます。
はい!もちろんです!一年間ただただ勉強するのではなく、まず初めに知らなければいけないのは「自分の弱点」です。
国語力の中でも、語彙力が足りないのか、文章読解力がないのか、そもそも文法が理解できていないのか、等等
きちんと理解をして、10ヶ月という短い時間を有効活用してもらいたいと考えています。

これらの試験は独自の方法で成績処理し*4月20日の*入学式*で返却します。
そして、生徒たちには気がかりで仕方ないクラス分けにも使われます。
どのクラスからスタートするのか、みんな楽しみのようです♪♪
今後10月までは毎月のテストでクラスの入れ替え戦です。
常に「クラスが落ちるor上がる」といった緊張感の中で勉強ができるので、生徒や保護者の方にも好評のクラス制度です。

代々木校の生徒は明日、実技試験です。50m・100m・ボール投げ・1500m等を測定します。
天気も良さそうです
みなさん怪我のない様、頑張っていきましょう♪♪

コメントする