タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

【大阪校】浦野先生より高田高校出張授業

カテゴリ:タイシン大阪校
 

7月5日(土)大阪校では、先週末に三重県立の高田高等学校に出張し特別講習を実施しました。

実はこの高校には、タイシンOBの先生がいらっしゃって、その方のご依頼で、毎年この時期に受験対策のガイダンスと実技授業を実施しているのです。
今年は16名。これだけたくさん体育系進学志望者がいる高校は、稀かもしれませんね。
事前に、それぞれの志望校などをお聞きして、ガイダンスも実技もカスタマイズ。今回は、体育科4名と一緒に出かけました。
教室で約1時間。私が大学選びと日体大、大体大攻略法を中心にお話しし、ビデオを見てもらってモチベーションを高めます。

その後、校舎を出て、グラウンドへ移動。
翌日に試合をひかえたサッカー部やインターハイ選手を擁する陸上競技部が活動の最中でしたが、こころよく100mのタータンレーンを空けていただき、タイシンの指導が始まりました。



体育の先生方や部活動中の高校生が見守る中、ウォーミングアップ、50m走、100m走など、入試におけるポイント説明と指導、そして測定。



山の方から、黒い雲が近づいてくる中、関根先生の指導にも熱が入ります。

測定の時には、部活中の生徒から大きな声援も!

次は、体育館に移動して、立ち幅とび、反復横とび、折り返し走等、こちらも、ポイント説明と測定。





最後は、資料提供していただいた大学のパンフレットを、各自が持って帰りました。高田高校のみなさん、ご苦労様でした。


高等学校進路指導・体育科の先生方へ

 タイシンでは、今回のように体育系受験生がたくさんいらっしゃる高校へ、出張して講習することも引き受けています。
まずは、夏期講習会にご参加いただくことが一番ですが、2学期以降、出張講習会のご要望がございましたら、各校舎(代々木・横浜・大阪)までご連絡ください。

コメントする