タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

  • TOP
  • タイシンブログ
  • 【代々木校】貝沼先生より「日体大・順天堂のアクセント問題対策」

タイシンブログ

【代々木校】貝沼先生より「日体大・順天堂のアクセント問題対策」

カテゴリ:タイシン代々木校
日体大の一般入試まで90日あまり!

ということはあと12週ちょっとです。冬休みになってからではなく、「今」から追い込みをかけないといけません。頑張ってください。
 
ということで、今回は日本体育大学と順天堂大学で、必ず出題されるアクセント問題の対策について少し解説します。
 
アクセントの対策については、問題を解く前に
①頻出語(politicsやopportunityなど) 
②ルールの確認(-ateだと2個前の母音にアクセント、など)
③カタカナ語
などは確認・暗記をしておかなければいけません。
 
 ①②については、ネクステージなどにも載っていますが、カタカナ語をまとめたものは少ないと思いますので、今回、特別に紹介します。
この中から数個は出題されるはずですので、繰り返し「読んで」覚えてください。

コメントする