筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

【大阪校】竹内先生より

カテゴリ:タイシン大阪校
こんにちは!
大阪校 体育科の竹内です。
 
12月に入って一段と気温が下がりましたね。
みなさん風邪など引いてはいませんか?
大阪校では風邪で体調を崩す生徒がいたり、実技の日に限って、雨が降ったりして思うようにいかない日々が続いています。
でも、それくらいでは大阪校の職員も生徒たちも負けません!
雨で野球場が使えなくなっても、大阪校の校舎で野球の授業を行ったりと元気いっぱいです。
 

 
まさに雨にも負けず、風にも負けず!の精神ですね。
元気いっぱいの大阪校!!それはそれで良いことですが、12月2日(火)現在で、センター試験まで残すところ45日!ぼちぼち危機感を持ってもらわないと困ります…
 

 
ということで、そんな生徒たちの危機感や向上心を高めるために、本科の担任で設置しました。これが良いプレッシャーとなって、いい方向に転んでくれれば幸いですね。
本科生は保護者会が終わり、冬期特訓が始まってから2週間が経ちますが、担任の私から見て、顔つきが変わった生徒が多くなっているように見えます。以前より残って自習をする生徒が一段と増えているのが行動として表れていますね。
 

 
これはほんの一部で、中には自習教室のスペースが無くて相談に来る生徒も!
この雰囲気を全体に広め、本科担任として合格までの最後の追い込みをかけていきたいですね。
 
見回りをしていた際に私がクラス担任をしているSクラスの生徒が真面目に勉強をしているので隠れて写真を撮ってみました!真面目ですね。(笑)
 

 
しかし…気付いてしまうと…
他のSクラスの生徒も集まり、こうなります。(笑)
 

 
まぁ担任からしたらメリハリのある生徒ということで良しとします。(笑)
 
さて、これから入試までどんどん迫っていきますが、これからは技術・体力を高めるのはもちろんですが、本番のさながらの状況で実技を行いミスを無くせるよう、本番を見据えていきたいと思います。本当にラストスパートということで、全員合格を勝ち取る為に生徒とともに、全力で頑張っていきたいと思います。
 
最後に…
入試までに本番さながらの緊張感の中で行いたい!
自分の実力がどれくらいなのか知りたい!
という受験生の方は、12月20日(土)に行われます「直前模試」を是非ともご利用ください。
こんな機会は滅多にありませんよ。
また現役科コースへのご入学もまだまだ受け付けております。
質問などありましたら、いつでもご連絡ください。
この冬がみなさんの受験を左右します!後悔のないように頑張れ!受験生!

コメントする