筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

【大阪校】 佐々木先生から

こんにちは!大阪校の佐々木です。今回は大阪校本科在籍生で鹿屋体育大学に見事合格した生徒を紹介します。
 

 
彼の名は福くん(通称)!大阪校では福くんと言えば全員通じます。
昨年度は不合格になるも“浪人を決意”!
ちなみに昨年度センター試験の点数は 358/600点(59.6%
    今年度センター試験の点数は 479/600点(79.8%
 
一年間でこれだけセンター試験が伸びたんですね!
 
普通のタイシン生であれば鹿屋体育大学は楽々合格しますが、
福くんには余裕はまったくありません。
 
なぜなら今まで水泳競技をしており、陸の運動が本当に苦手・・・
タイシン入学当初の反復横とびは 55回
鹿屋体育大学入試前には 70回
 

 


なんだかんだ一年間入試実技対策を行えば、男子の反復横とびの最低目標をクリア!
 
本人曰く今年1年間を振り返ってみると
²  勉強がセンター重視のため得点が飛躍的に伸びた。
²  早期から実技対策を行っていたので、直前に慌てなかった。
²  周りに高い意識を持った仲間がいたので、良い刺激になった。
²  勉強で息詰まったときに、実技で息抜きができた。
²  体育大に関する情報が豊富。
こんな事を言っていました。
 
本当に一年間頑張ったと思います。
そんな福くんが大阪校に来て、体育科の竹内先生に何か教わっていました。
 
私「福くん何教えてもらってるん?」
福「ボーリングの投げ方です。」
私「大学にボーリング部ってあったっけ?(冗談)」
福「いや…前いったらスコアが49だったので(笑)」
教務室全員「福くんマジで‼‼」
 
少し面白かったので、紹介してしまいました。
 
最後に、進路に困っている方や悩んでいる方、あるいは体育大を諦めようとしている方がいれば、是非体育進学センターにご相談ください。
 
全国各地で入学説明会や既卒生のための春期特別講習会なども
行っております。

コメントする