筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

  • TOP
  • タイシンブログ
  • 【代々木校】国立クラス担任 水越先生より「保護者の声を頂きました」

タイシンブログ

【代々木校】国立クラス担任 水越先生より「保護者の声を頂きました」

カテゴリ:本科生情報

進学先 : 筑波大学 体育専門学群

代々木-本科

内藤龍くんのお母様


息子は現役では筑波に不合格となり、
私大に行くか?浪人するか?を
3月末の私大入学辞退締切ぎりぎりまで悩んでいました。


結局「筑波でサッカーをやりたい!」
と言う思いを捨てきれず、
浪人の道を選択したものの、
浪人初日となった4月1日に
どん底のモチベーションで帰宅した息子を見て、
「大丈夫なのか?」
と相当不安を覚えた記憶は今でも鮮明です。


それでも、現役でも少しお世話になった
タイシンの本科生になることを選択し、
代々木校に通いだし、
最初は恐る恐るだった浪人生活も、
同じ志を持つ仲間と
筑波体育専門学群の受験を知り尽くした先生方に囲まれ、気がつけば充実?したものになっていったようです。


不安だった2次試験の副選択も息子の能力をじっくり見極めていただき、ラグビーがいいとアドバイスをいただきました。


最初は「ラグビー?」と思いましたが、
日に日に自信をつけていく様子に一安心、
センター試験と二次試験と1年前とは違い
落ち着いて臨めたのではないかと思います。


合格発表で受験番号があったときの
あの喜びはなんとも言えない気持ちで、
一生に一度しか味わえない経験です。


振り返れば長いようで短かった一年、
結果があってこそよい一年だったと言えますが、
このようにいい結果で終えることができたのも
タイシンの先生方のご支援のおかげと感謝しております。


大学生活、サッカー生活が充実したものに
なることで、タイシンに恩返しができますよう、
親としてもこれからも息子を支えていきます。

ありがとうございました。


コメントする