筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

【合格体験記】筑波大学体育専門学群 一般選抜合格

カテゴリ:合格体験記
筑波大学体育専門学群
一般選抜合格
214238

体育進学センター 代々木校

川村咲郎さん
岩手県 県立盛岡第一高等学校
硬式野球部

合格大学

筑波大学体育専門学群

受験方式

一般選抜

体育・スポーツ系大学を受験した理由

私はスポーツ・特に野球を通じて成長し、そんな自分のことが好きです。そのため将来的にも一生スポーツに携わっていきたいと考えています。筑波大学体育専門学群は日本の大学の体育会において、1番充実している環境だと思い、進学を目指しました。

タイシンに入学したきっかけ

体育系の大学に進学したいと思った私ですが、進学校ということもあり周りにはそのような仲間は多くはいませんでしたし、情報や対策面においても不安な要素がたくさんありました。そんな時に部のトレーナーさんからタイシンの存在を教えていただき、筑波大学に入るための1番の方法だと思い入学しました。

体育・スポーツ系専門予備校の対策で良かったこと

周りに同じ志を持つ人が少ないなかで、同じように筑波大学体育専門学群を目指す人たちとオンラインではありますが交流できたことが1番大きかったと思います。また情報面において、様々なデータをいただけるのはタイシンの強みだと思いました。

タイシンで1番成長したこと

私は部活動で主将を務めるなど物事の中心になることが多かったのですが、オンラインでのブレイクアウトタイムなどで全く初対面の人とうまくコミュニケーションを取るために工夫したことは、受験対策だけでなく、今後の大学生活ひいては社会生活へ向けて大きな経験となりました。

受験生活で大切にしていたこと

受かった自分と落ちた自分を明確に想像することをしていました。勉強方法や生活リズムなどは人それぞれのやり方があるので、あとはモチベーションをどれだけ高く保ち続けるかが大事だと思っていました。受験後の自分をイメージすることで今何をすべきかが見えてきました。imagine the future .

来年度のタイシン生にOGOBとして伝えたいこと

体育系大学に進学したいという人において、部活動をこれまで頑張ってきた人が多いと思います。私は担任の先生に部活をガチでやった人ほど受験期に伸びるから部活に後悔がないように頑張れ!と言われ、その通りになりました。スポーツで培った集中力と我慢強さで勉強にも全力投球し、合格を勝ち取って欲しいです。

 2022合格体験記



  • 現役科募集
  • 本科募集
  • オンライン実技紹介


コメントする