筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

新高3生 受験について考える~体育系大学編~

体育系大学を進路に考えている方へ

受験について考えておきたいことをまとめました

新高3年生受験について考える(スライド).png

1.受験勉強はいつから始めるべき?

早いに越したことはありません。
けど…早いって何?

入試要項も出ていないのに、受験勉強に取り組むのは難しいです。

学校行事、中間・期末考査、部活、引退後の後輩フォローもあったり、体育系の受験生は何かと忙しい。

なのに、志望大学が決まっていなければ、右往左往するばかりで、合格へは一歩も近づけません。


まずは、どこの大学に行きたいか決めましょう!

各大学のオープンキャンパスへ参加し、大学の雰囲気や学べる分野を知りましょう。

体育系大学について、まだ知らないことが多い方は『体育系大学ロードマップ』を読んでみましょう!


2.「受験のコツ」ってあるの?

それは、作戦を立てる事!!
志望大学が決まったら、作戦を立てましょう!

学校も部活動も忙しい高校生は、遠回りしてる暇はありません。

ここでは受験タイプ別に『受験のコツ!』を紹介します。

国立受験タイプ

目標:筑波・鹿屋体育大学etc.

共通テスト(旧:センター入試)対策

☑国語・英語に重点を置く!
☑模試・プレなどの期限と目標を決めて進める!
☑私立は共通テスト出願できる大学に絞る!

実技対策

☑2年次に『国立2次試験対策講習会』に参加する!
☑試験監督が何をどう評価するのかを知る!
(説明会へ参加しよう→)
☑自分に適した種目選びをする!
(説明会へ参加しよう→)
☑自分の得点源(スキル/タイム/フィジカル)を知る!
(体験授業に参加しよう→)
☑勉強の隙間時間で定期的に運動をする!
(タイシンに入学して対策を進める→)


20筑波入試分析報告会(現役生用)_スライダー1.jpg

2020国立入試分析報告会スライダー.jpg

http://www.e-taishin.com/img/%E7%B7%8F%E5%90%88%E5%9E%8B%E3%83%BB%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%8E%A8%E8%96%A6%E5%9E%8B%E9%81%B8%E6%8A%9C-%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%281%29.jpg

 


私立Aタイプ

目標:順天堂・大阪体育・東海・日本女子体育大学など

総合型(旧:AO入試)学校推薦型(旧:推薦入試)選抜対策

☑総合型選抜から受験する!
(2020年は入試改革に伴い総合型選抜がオススメ!)
☑学校推薦型も受験する!
☑提出書類と筆記試験に重点を置く!

2020合格実績_大2.jpg





 

一般選抜対策

☑全教科平均点を越えるよう満遍なく点を取りに行く!
☑総合型/学校型選抜と同時進行で対策を進めておく!
☑共通テスト利用方式は充てにしない!国立受験生が併願する為



私立Bタイプ

目標:日本体育・国士舘大学など

総合型(旧:AO入試)学校推薦型(旧:推薦入試)選抜対策

☑総合型選抜から受験する!
(2020年入試改革に伴い総合型選抜がオススメ!)
☑学校推薦型選抜も受験する!
☑提出書類と筆記試験に重点を置く!

2020合格実績_新横浜用.jpg



一般選抜対策

☑早期に対策を始めて、高得点を取りにいく!
☑実技対策は体力・筋力が落ちる前に継続する!
☑後期入試も視野に入れておく!




http://www.e-taishin.com/feature/img/%E7%8F%BE%E5%BD%B9%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%8B%E3%81%8F%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3%EF%BC%88%E4%BD%93%E9%A8%93%EF%BC%89.jpg

ましかく入試分析報告会ボタン.jpg

 

http://www.e-taishin.com/feature/img/%E7%8F%BE%E5%BD%B9%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%8B%E3%81%8F%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3%EF%BC%88%E8%AA%AC%E6%98%8E%E4%BC%9A%EF%BC%89.jpg

 



3.高校1・2年から始めた先輩たち

早くに取り掛かった先輩たちは、第1志望に見事合格している傾向にあります!

私立大学においては、総合型選抜(旧:AO)や学校推薦型(旧:推薦)で早期に合格を勝ち取っているのも事実!

つまり!
大学合格もいまや『早い者勝ち!』


2020年度 合格者インタビュー


高1冬スタート
安定の筑波現役合格!


筑波大学 体育専門学群
一般入試合格!
菊池 月さん
東京都私立女子学院高校
バスケットボール部 
マネージャー


 私は中高の間、マネージャーとして部活に携わってきました。多くの人がするという形でスポーツに関わる中高生の時期に支える立場から関わってみて、スポーツの見方もそれまでとは少し変わりました。

また、中高の間に夏季冬季を合わせオリンピックが4度ありました。普段見ない競技でも、普段スポーツを見ない人でさえもオリンピックとなれば関心を持ち、大舞台で戦うアスリートの姿に涙します。

大袈裟なようですが、スポーツに単なる競技以上の明るい可能性を感じ、そのことも相まって体育系の進路を決めました。そして、自分よりはるかにレベルも意識も高い環境下に身を置く事はきっと自分を成長させてくれるだろうと思い最難関とされる筑波大学への受験を決意しました。

私がタイシンに初めて足を運んだのは高一の冬期講習です。筑波大学には受験に実技が必要だと知り、マネージャーで専門種目がない私が受験することは出来るのだろうかと不安を感じ調べていたところ、体育系の予備校があると知り、講習に参加することにしました。

かなり早い段階でタイシンに来て、しかもマネージャーであるために初めは先生方にも驚かれました。しかし、決して無理だと突き放すことなく基礎から指導してくださり、少しずつ上達していくことができました。また、タイシンでは切磋琢磨する友人がいて何においても目標となる人がいて、そんな人達が現状に満足せず努力を続けている姿は私の甘えを振り払い、原動力となりました。

専門種目が無かったため、タイシンが無ければ受験することさえも出来なかったと言っても過言ではありません。タイシンでは、実技のレベルアップはもちろんですが、基礎運動やバスケでの辛い練を経験することで精神面でも強くなることが出来ました。加えて、ただやり方を指導してくださるだけではなく、理論に基づいた指導もしていただけるため、考えてスポーツをすることが出来るようになり、受験の先まで活きていくものを得られたと思います。

私は実技に自信がなく、練習をしていても思うように出来なかったり周囲との差に苦しむことが多くありました。しかしどんな時でも自分が一番筑波に行きたいんだという気持ちは忘れないようにしていました。

どんなに厳しい状況でも諦めないことが大切だと思います。私のように実技に自信がなかったら勉強に力を入れて稼ぐこともできるし、受験の仕方は人それぞれワンパターンではないため、自分に合った方法を模索して、多面的に考えていく事が大切だと思います。

 

菊池月さんが通っていたコースはこちら→




高2春スタート
タイシンの先生と話し合って
志望校をランクアップ!

順天堂大学
スポーツマネジメント学科
AO入試(一般選抜)合格!
杉山 仁里さん
東京都私立中村高等学校
サッカー部


私は高校1年生の冬に初めてタイシンへ学校の先輩に誘われて行き、2年生の春に入学しました。当初の志望大学は日本体育大学であったため、週に2回、部活動と両立しながら実技と学科を受けていました。2年生に頃は先輩方の受験日に近づくにつれて、教室の雰囲気に圧倒されるがままでした。その先輩方の姿を見てきたからこそ人一倍、受験への取り組み方を学べました。

3年生になる前の三者面談の際、A先生に学びたい分野を相談すると、順天堂大学を勧められました。学力が足りていなく、AO入試を受けるか悩んだときも先生方が親身になってくださり、AOから挑戦しようと思うきっかけをくださいました。

私は学力も足りず実技でも取り柄がなく実績もなかったのですが、タイシンに通ったことで同じ目標に向かって努力する仲間、支えてくれる先生と出会い合格することができました。最後には今の状況に満足することなく努力をしようという気持ちを貰える環境でもあり、通う事ができて良かったです。合格はもちろんですが、多くの人と切磋琢磨し合い、人として成長できたことがタイシンに通って本当に良かったです。

 

杉山仁里さんが通っていたコースはこちら→




高2冬スタート
タイシンOG激励で火が付いた!

順天堂大学スポーツ科学科
AO入試(教員選抜)合格!
萩野 美咲さん
東京都私立八王子実践高校
硬式テニス部


私がタイシンに通い始めたのは、高2の12 月頃からでした。初めての集団討議では緊張して自己紹介も上手にできず不安ばかりでした。

しかし、AO 入試で合格した先輩が来て下さり刺激をもらい、毎日鏡の前で自己紹介の練習をしたり、保健体育の知識をつけるために保健の教科書を暗記するようになりました。

高3の6月頃からはだんだんと生徒も多くなり、意見がぶつかり合うこともありましたが、一緒に集団討議や面接練習をし、実力UP できました。

先生方は、どんなに大変な時でも私たち生徒のことを優先して考えて下さり、アドバイスも明確でした。時には叱られることもありましたが、どの先生も皆、愛のある叱り方をして下さいました。

受験前日も夜遅くまで対策をして下さり、最後の最後まで一緒に戦って下さいました。高2 の頃から対策をしていたので、「絶対合格できる!」と言われた言葉を忘れずに入試本番も自分を最大限に出して終わることができました。

 

萩野美咲さんが通っていたコースはこちら→




高2春スタート
誰もが認める頑張り屋さん!

日本体育大学
児童スポーツ教育学科学科
AO合格!
北島 彩音さん
東京都私立帝京高校
硬式テニス部


私がタイシンに通ってよかったと思うことは、同じ目標を持つ仲間ができたことです。

私は推薦コースで小論文と保健体育基礎教養と実技を受講していました。その中で仲間からたくさんの刺激をもらいました。しかし、同じ目標を持つ仲間が多い分、周りと自分を比較してしまうことがたびたびありました。

私は運動が得意で学校の中ではできる方だったはずなのに、タイシンでは自分よりもすごい人たちばかりでした。また、小論文でも思ったことや感じたことが上手く書けず自信を失うことがよくありましたが、そんなときに励ましてくれたりアドバイスをして、勇気づけられたのも仲間の存在でした。

そんな環境だったからこそ、強い気持ちを持って入試本番に挑むことができたのだと思います。

 

北島彩音さんが通っていたコースはこちら→




高2冬スタート
合格のために生活習慣
も見直しました!

大阪体育大学 体育学部
スポーツ教育学科
推薦入試合格!
中曽根 華美さん
奈良県私立帝塚山学院高校
バスケットボール部


私は将来、高等学校の保健体育科の教員になることが夢で、生徒が熱中するような授業展開がしたいと考えています。その夢と理想が実現する最適な環境は、大阪体育大学にあると思い、志望しました。

以前に大阪体育大学に進学された先輩にタイシンを紹介していただいていたので、高校2年生の時にタイシンに入学しました。

タイシンの対策で一番良かったのは、面接対策でした。

本番の試験では何を聞かれるのかわからないという事がとても不安でした。 でも、タイシンの先生方と練習したおかげで、何を聞かれても答えることのできる「対応力」が身に付きました。沢山、練習した成果を本番でも出すことができました。

そして私が最も成長したと思うのは小論文でした。

初めは全く書けませんでした。
小論文の対策としては、漢字の勉強、保健体育の勉強をしてきました。 そして分からない語彙をすぐに調べるなどの地道な努力をしたおかげで、誤字もなくなり綺麗な小論文を書くことができました。そんな努力の仕方も、国語科の新井先生が教えてくれました。

そして、実技試験もあるので、生活習慣と食生活にも気を付けました。

生活習慣は特に早く寝るようにしていました。夜遅くまで勉強せずに早く寝て次の日に備えていました。
食生活は体力をつけるためにご飯をいっぱいたべました。
それ以外に携帯電話は常に電源を切り通知が来ないようにしていました。

タイシンでできた友達はライバルでもありましたが、一緒に大学に行きたいと思える最高の仲間でもありました。いつも「お互い頑張ろう!」と励まし合ってきました。


中曽根華美さんが通っていたコースはこちら→




4.総合型選抜・学校推薦型選抜って?

私立大学は総合型・学校推薦型も狙い目!

5年・10年前と比べると、総合型の枠は一般選抜より広がり、合格の可能性が年々高まっています。

大学独自の入試方式を取り入れているところが多く、体育・スポーツ・健康・救急医療など専門的な知識と対策が必要です。





各大学の総合型選抜の入試要項が発表されるのは6月以降。

タイシンなら…

過去問題や教材がありますので、
入試要項発表よりも早く
受験対策を始められます!


2020総合型・学校推薦型選抜分析報告会スライダー.jpg



学校推薦型選抜はターゲットを絞ると良い!

体育系大学では、スポーツ推薦や一般公募推薦を『併願』や『セット出願』ができる大学もあります。

部活動の実績や高等学校の成績を客観的にみて、自分に適した入試を見極めましょう!





 


5.実技って何するの?


国立実技対策

大学によって種目も数も異なります。
また、毎年試験内容が変わる大学もあります。

そして、事前に試験種目の公開がない大学もあります。

そのような場合は、タイシンにある情報が頼りになります!

よくある質問

【筑波】
・実技①は決まっていますが、実技②はどれが点数取りやすいですか?
・実技②のレベルってどのくらいですか?
・論述対策はどこを重点的にやればいいですか?
・怪我をしている場合は、ちゃんと申告した方がいいんですか?

【鹿屋】
・専門実技と基礎運動能力試験、どっちが受かりやすいんですか?

【学芸】
・面接ってなにを聞かれるですか?
・小学校、中学校、生涯スポーツは、別々に実技試験をやるんですか?

【水泳・陸上競技】
・タイム計測ですか?伸び代を見てるんですか?
・計測は何回ありますか?

【ダンス】
・課題曲に傾向ってありますか?

【球技】
・ボールはどのメーカーでしたか?


これらの質問は、受験生のスポーツ経験や今後の対策方法も含めて、ヒアリングをしないと答えられないものが多いため、個別相談説明会(国立入試分析報告会国立受験相談会)の個別対応にて、お答えしております。

国立実技対策ができるのはこのコース→



私立実技試験内容

私立大学の実技試験は基本的にすべて公開されています。

高等学校で行われるスポーツテストと同様の種目ばかりですが、大学独自のルールがありますので注意しましょう。

詳しくは『タイシン実技動画(会員登録)』

日本体育大学 50m走(雨天時:立幅跳)
上体起こし
国士舘大学 50m走(雨天時:10mシャトルラン)
ボール投げ
垂直飛び
大阪体育大学 握力
立ち幅跳び
10mシャトルラン
シャトルランスタミナテスト
上体起こし
反復横跳び
長座体前屈
東海大学
日本女子体育大学
・専門実技(多種目)
・基礎運動能力テスト
 ⇒東海大学:30m走・立幅跳・ハンドボール投げ
 ⇒日本女子体育大学:一般技能


タイシン実技動画(会員登録)


 




6.どんな大学があるの?

体育系大学を一部抜粋しました。

他にもたくさんの体育・スポーツ系大学がありますので、オープンキャンパスや説明会などに参加して情報を早くに集めましょう!

体育・スポーツ系大学の所在地や学部・学科情報、資格情報など、基本情報を掲載しています。

国立大学

 

私立大学

7.何から始めたらいいの?

まずは『体験授業』『入試・入学説明会』にご参加ください。

たくさんの情報を集めて、自分に合った大学・受験方法を探しましょう!


説明会・講習会・体験授業など




8.保護者の方へ

『説明会』『個別相談』は、
保護者の方のみでもご参加いただけます。

・部活引退はまだ先だけど進路が気掛かり
・引退までに何かできる事はないか
・とりあえず話しだけでも聞いてみたい

 
という方は、是非一度『説明会』をご利用ください。

 

タイシンの受験対策は
部活動と並行して進めることができます

部活動継続中の受験生でも通えるよう、授業開始時間を比較的遅い時間に設定しております。

また、部活動が不定期の方には
『個別対応コース』もご用意しております。

併せて、ご確認ください。





2021年度入試 最新情報 New

新高3生・新2年生の体育・スポーツ系大学入試はどうなる?



 

その他の質問やご相談は…

 


 

タイシンくん3.png体育進学センター
受験相談窓口

メールで
相談する

電話で
相談する

質問箱で
相談する

最新
イベント